Bodrato(ボドラート)クレミノアソート フェリシモ幸福のチョコレート2014

フェリシモ幸福のチョコレートで買った、Bodrato(ボドラート)のクレミノアソートです。

ボドラート

ボドラートは1940年代創業と歴史も古く、現在はピエモンテ州の人気店だそうです。
イタリアのチョコレートといえば、ヘーゼルナッツペーストがブレンドされたジャンドゥーヤ。
そしてそのジャンドゥーヤが四角くカットしてあるキューブ型のチョコレート「クレミノ」をよく見かけます。
いえ、見かけますとか言っても」私自身はイタリア行った事ないんですけど、日本で売ってるイタリアのチョコを見たりおみやげでいただいたりね。

bodratoクレミノアソート

アソートというからには色々入ってるわけですが、カタチはみんな四角いクレミノ型。
色が若干違うものが3種類入ってます。

クレミノ3種

真ん中の2層になってるのは見てからに特長的だけど、他の二つはパッと見はほとんど同じに見えます。手前のほうがちょっと色が濃いかな。

クレミノ大きさ

ひと粒の大きさ。2cm×2cm×1.5cmくらい。

クレミノ(塩)

それでは左から順番に。

これね、見ただけではわかんなかったんだけど、塩味の効いてるクレミノです!
塩キャラメルならぬ塩クレミノ。これは初めてのお味です。
正直「塩○○」があんまり好きではない私ですが(アンリルルーの塩キャラメルは別)
これはこれで意外な感じでほほぅ、と思いました。

クレミノ(2層)

2層になったクレミノ。

ヘーゼルナッツ感が高い色の薄い層と、ややビター(といってもけっこう甘め)の層が溶け合って、うーんイタリア!!!!!な感じです。甘い。しかし美味。

クレミノ(ナッツ入り)

そして、いちばん色の濃いクレミノ。

これも一見分からなかったのですが、細かいヘーゼルナッツのクリスプが入ってる!!
なめらかな食感の中に、カリカリッとしたヘーゼルナッツ。甘さ的にも、この食感的にも、3種類の中ではこれがいちばんスキかな(*´ω`*)

全部がジャンドゥーヤではあるんだけど、それぞれの味わいの違いが楽しめてお得な感じがしました。ヘーゼルナッツ好きとしてはたまらん。

ボドラートは検索してもイタリア版の公式サイトしか出てこないので、日本にはお店がない模様。また食べられるのは来年のバレンタインシーズンかしらん。

 

【商品情報】
公式サイト>>Bodrato
ここで買いました>>フェリシモ 幸福のチョコレート2014

 

 

 

Bodrato(ボドラート)クレミノアソート フェリシモ幸福のチョコレート2014” への2件のコメント

  1. チョコレートマニアさん、今日は。
    ボドラートのチョコレートを取り上げて下さり、有難うございます!残念ながら、読んだのは、1年後の2015年2月7日。悪しからず。
    私は、イタリアのチョコレートの発祥地、トリノに住んでいます。それは、それは、チョコレートの「本家」と名乗る、チョコレート屋さんオンパレードです。
    しかし、私のお気に入りは、Bodrato。彼らの工房は、Novi Ligureという、どちらかといえば、トリノが属しているピエモンテ県の一番東に位置しています。Novi Ligureの町も、NOVI という、日本で言えば、ロッテのようなチョコレート屋さんがあり、知られています。
    もし、イタリア語の表記で分からない事がありましたら、いつでも聞いて下さい。
    彼らの英語のサイトは:
    http://www.bodratocioccolato.it/azienda_eng.php

    実は、一つお願いしたい事があるのですが、まさかBodratoの箱もうお持ちでないですよね?日本では、どの会社が輸入を請け負っているのか、知りたいのですが(箱にラベルがついていると思うのです)、、、分からないですよね。友人にも広めたいのですが、何と言っても、いつどこで売られるか分からないので、、、?!
    射場百合

    • 射場百合さま、はじめまして。
      トリノから当ブログへたどり着いてくださって、ありがとうございます。

      昨年ボドラートを買ったのは、フェリシモだったのですが
      さすがに箱はもう残してありませんでした。

      が、ちょうど今日用事のついでにバレンタインの特設会場に立ち寄ったところ
      ボドラートが出店しているのを見つけました!
      今年はもうたくさん他のチョコレートを買い込んでしまったので、購入はしませんでしたが
      品物を見せていただいたところ販売者が(株)和コンパーニア(かずこんぱーにあ)という大阪の会社、
      輸入元は大友商事となっていました。

      ご友人も今の時期ならもしかして、日本国内でも手に入れることができるかもしれません。
      お気に入りのチョコレート、食べてもらえるといいですね(*´ω`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です