VESTRI(ヴェストリ)クリームタイプのチョコレート アンティーカ・ジャンドゥイア・フィオレンティーナ

毎年、バレンタインの特設会場で水色の缶が気になっていたVESTRI(ヴェストリ)。
今年初めて買ってみました。
ヴェストリはイタリアのチョコレート店で、日本にはお店がなく
バレンタイン期以外はネット通販+ごく一部のイタリア食材店のみでしか入手できない模様。

VESTRI

水色の缶と、セットになった金色のスプーンがかわいいーーー!!!
スプーンですくって食べる、クリームタイプのチョコレートです。

ヴェストリ缶とスプーン

このオシャレな、でもどこかレトロ感もあるような、なんとも言えないパッケージ。
食べ終わった後も捨てられないこと決定。(いろいろ素敵な箱がたまりすぎてて困る)

缶を開けたところ

缶のフタを開けてみたところ。
実際にはこの上に茶色い紙の衝緩材的なものが入ってましたが。

今回買ってみたのは、ヴェストリのすくって食べるチョコレートの中でももっともベーシックな「アンティーカ・ジャンドゥイア・フィオレンティーナ」です。他にもベースはジャンドゥーヤなんだけどカプチーノ風味だったりピスタチオ風味だったりするのが一緒に売られてました。

アンティーカジャンドゥイアフィオレンティーナ

ビニールを外してみたところ。
もうね、ジャンドゥーヤのいい香りがするよ!

スプーンにすくってみた

スプーンですくってみたところ。
想像していたよりは固い。まぁ室温にもよるのでしょうけども。

濃厚なヘーゼルナッツの香りとチョコレートの味わい、そして上にちょこっと乗っているカカオニブのカリカリした食感。素晴らしい。

買うときに店員のお姉さんが「レンジでチンしてチョコレートフォンデュにしたり、パンに塗ったりするのもおすすめですよ♪」と教えてくれて、パンフレットも一緒に入れてくれたはずなのですが、そのパンフレットを紛失した模様。ぜひ本体内にも小さな案内を入れて欲しいものです。

パンに塗ってみた

レンジでチンしちゃうと、その後ブルームとか出たりするのもイヤなので(甘さや量的に一度で食べきれる感じじゃないし)そのままちょっと固いけどパンに塗りつけて食べてみました。

美味(*´ω`*)パンにも良く合うー!

あんたとにかくジャンドゥーヤならなんでもおいしいんでしょ、と思われそうですが、これホントおいしいです。そのまますくって食べてよし、パンに塗ってもよし。

これもっと身近に買えるようにならないかな・・・ああでもその度に缶が捨てられなくてどんどん増えていきそうなのでそれはそれで困るかも。

 

【商品情報】
公式サイト>>VESTRI(イタリア)ヴェストリ(日本)
ここで買いました>>バレンタイン向け特設会場(多分サロンデュショコラ)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です