The Tea Room ブラックマサラチャイミルクチョコレート

初めて行ったビオ系のスーパーで見かけたこちらのチョコレート。

the tea roomマサラチャイミルクチョコ

アメリカからやってきたオーガニックチョコレートです。海外モノはどれが製品名でどれがメーカー名なのか分かりにくいところが困る。

多分、The TeaRoomというメーカーのChocolate Fusionというシリーズのブラックマサラチャイ味ミルクチョコレート(カカオ38%)だと思われます。

と思ってちょっと検索してみると、The Tea Room(ティールーム)は、アメリカのカリフォルニアにあるオーガニックのチョコレートとお茶の会社なんだそうです。

マサラチャイミルクチョコ包装

箱を開けると、アルミのパッケージに包まれた板チョコが入っています。光ってて見にくいですが、The Tea Roomの文字とトレードマークが書かれています。

マサラチャイチョコ中身

袋を開けると、チョコレートの香りより先にチャイのスパイシーな香り!でも合成の香料ではない感じなのでとっても良い香りです。この1枚の中にミルクチョコレート1枚にティーカップ約一杯分のお茶が使われているらしいです。

チョコそのものはシンプルに区分けされた板チョコらしいデザイン。

USDAオーガニック認証

アメリカのオーガニック認証機関、USDAの認証を受けています。原材料は以下のとおり。

有機サトウキビ、有機全粉乳、有機カカオバター、有機カカオマス、有機紅茶、有機香辛料、香料、乳化剤(大豆由来)

tearoomチョコ

口に入れると、スパイシーなマサラチャイの香りとミルクチョコレートの香りが広がります。アメリカのチョコレートって口どけはあんまりよろしくない気がするのは私だけ?

でもゆっくり口の中で溶かしていくときに鼻に抜けていく香りがたまりません。カルダモンやクローブなんかのスパイス類とチョコレート。エキゾチックな感じが素敵。

マサラチャイひとかけら

ひとかけらの大きさは、ごく一般的な板チョコと同じくらいです。

香りがいいだけでなく、もちろん味もおいしいです。ちゃんとチョコレートの味わいも楽しめます。
アメリカのチョコは全体的に口溶けが悪くて砂糖っぽいというイメージで、どちらかというと敬遠してたけど(このチョコも他と比べるとやや口どけは悪くて若干アメリカのチョコだなーという感は否めないものの)これはイイわ~(*´ω`*)

他のフレーバーもあったので、また見つけたら買ってみたいです。

 

【商品情報】
公式サイト>>The Tea Room
ここで買いました>>ナゴヤ キッシュ エ ビオ

ここでも買えます>>The TeaRoom オーガニックチョコレート

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です