xocol(ショコル)原石パプアニューギニア&コロンビア

以前コイン型のチョコレート「美しい鳥 QUETZAL 」を食べて感動したxocolさんのGENSEKI(原石)を入手いたしましたヽ(≧∀≦)ノ

ショコル原石

パウチ袋に入った一風変わったチョコレート。いや、正確にはチョコレートではないんですが。

カカオニブ菓子

原石は「カカオニブ菓子」と表示されています。原材料もカカオ豆、砂糖のみ。焙煎したカカオを砕いたものに糖衣がけしただけのシンプルなカカオを楽しむためのお菓子です。・・・お菓子って言っていいのかな。なんかもっとこう・・・うーん、自分の語彙の少なさがもどかしい。

xocol_genseki

袋を開けると、小石のような見た目の物体がたくさん入っています。

原石つぶつぶ

大きさも不ぞろいで、いろんな形があって、この茶色と白の入り混じった色といい、ホントに小石のような見た目です。

ショコルカカオニブ

この「原石」にはパプアニューギニアとコロンビア産のカカオ豆が使用されている模様。公式サイトによると、他にも種類があるようなので食べ比べてみるのも楽しそうです。

原石断面図

大きめの粒を選んで、割ってみたところ。中はカカオニブ、外の白い部分は糖衣です。おそらく、焙煎してくだいたカカオニブを煮詰めた砂糖の中に投入して結晶化させただけのシンプルな製法だと思われます。

口に入れるとまず砂糖の甘み、そして噛みしめるごとに広がるカカオの味と香り。カカオニブを使ったチョコレートは最近他のショコラトゥリでもよく扱われるようになってきていて、私も大好きなんですが、ここまでシンプルにカカオニブを味わったのは初めてかもしれません。

絶妙な苦味、熟成されたお酒のような深み、ナッツのような香ばしさ、フルーティーとも言える薫り高さ。噛めば噛むほどいろいろな味わいと香りが口の中に鼻の奥に広がります。上等なワインのように、味わいや香りの変化を楽しめます。

一粒だけをじわっと味わうもよし、数粒口に入れてじゃりじゃりと噛みしめるのよし。

ちょっとマニアックな感じなので万人ウケはしないかもしれませんが、カカオ大好き!という人にとってはこれ以上ない至福を味わうことができると思います。ああ、幸せ(*´ω`*)

xocolはいつかぜひ訪れてみたいお店です♡

 


【商品情報】
公式サイト>>xocol(ショコル)
ここで買いました>>安心食材宅配Oisix(オイシックス)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です