Lindt(リンツ)チョコレート グランデ ミルクヘーゼル&ビターヘーゼル

まぁるいリンドールでおなじみのスイスLindt(リンツ)。
以前リンツの板チョコでビターヘーゼルを買ったらまぁびっくりするくらいナッツごろごろでめっちゃおいしかったので、今回はビターとミルク両方買ってみました。

リンツグランデヘーゼルナッツミルク&ビター

リンツグランデ ミルクヘーゼルとダークヘーゼル。リンツのグランデシリーズは直営店限定アイテムだそうです。カルディとか成城石井とかでリンツの他のタブレットが売ってるのは見るけれどこれは見かけないんですよね。そこらへんで売ってたらめっちゃ買いまくりそう。

リンツグランデミルクヘーゼル

前回ビターの方の感想は書いたので、今日はミルクの方を中心に。見た目は色が違うだけで、ビターと同じくです。1枚の大きさは約18.5cm×8.5cm×1cmくらい。

ヘーゼルナッツたっぷり

これだけごろっごろとヘーゼルナッツが入っている板チョコを私は他にまだ知らない・・・。ヘーゼルナッツ34%と堂々と表示するだけのことはあります。まるいそのままのヘーゼルナッツだけでなく、砕いたヘーゼルナッツも入っていて、どこを食べてもナッツナッツしてます。

ミルク&ビター

ええと・・・下2段がミルク、上2段がビターなんですけど、あんまり違って見えませんね・・・肉眼だとけっこう色が違うんですが・・・汗
写真の腕が未熟で申し訳ございませぬ。

1かけらの大きさ

ひとかけらの大きさ。このひとかけらにいったいどれだけのヘーゼルナッツが入っているのか。ほんと惜しげもなく入ってるので、ヘーゼルナッツ好きにはたまらんです。

ナッツぎっしり

やわらかでなめらかなミルクチョコレート+香ばしいヘーゼルナッツの組み合わせが素晴らしい。いやでも、ビターの方のキリッとしたチョコレートとヘーゼルナッツの組み合わせも捨てがたい。

このビターヘーゼル、ビターといってもけっこう甘めなんですよね。細かく砕かれたヘーゼルナッツがキャラメリゼしてあるせいなのかもしれませんが。

直営店にはたまーにしか行けないし、買うときはもったいぶらず両方買っちゃうのが吉。公式サイトでも買えるけど、送料のこととか考えるとこれまたまとめ買いが吉。結局たくさん買ってしまうのでありました。

 

【商品情報】
公式サイト>>リンツ・チョコレート
ここで買いました>>リンツ ショコラ カフェ 名古屋ラシック店

ここでも買えます>>リンツ・チョコレート オンラインショップ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です