ファブリスジロット マンディアン ダーク&ミルク

ファブリスジロットで、以前オランジェットを買ったときに試食させてもらったキャラメルサレが入ったボンボンショコラ(ジャンドゥイオットみたいな形の)を買おうヾ(´∇`)ノと思って出かけたのですが、あいにく欠品中でした。季節モノとか限定品ではなく、いちおう定番アイテムではあるらしいのでまた次回。

ファブリスジロットマンディアン

というわけで、代わりに選んだのがこれ。マンディアン ダークとミルクです。

マンディアンは薄く丸いチョコレートの上にナッツとドライフルーツを乗せたアルザス地方に伝わるトラディショナルなショコラです。と久しぶりに元菓子屋っぽいことを言ってみる。

4つの修道会の服装の色にちなんで、アーモンド、皮をむいたヘーゼルナッツ、ドライフィグ、レーズンを乗せるのが一般的なんだけど、最近では「マンディアン=ナッツとドライフルーツを乗せたもの」という扱いになっていて、けっこう乗ってるものは自由だったりします。干しあんずとかオレンジピール、くるみ、ピスタチオとか乗せてるとこも。

チョコ+ナッツ+ドライフルーツだなんて、私がキライなわけがない(*´ω`*)

ファブリスジロット

ファブリスジロットのマンディアンはさらにカタチからして四角く、乗せてるものもちょっとひねってます(*´ω`*)トッピングが楽しい一口タブレット的な感じ。

ファブリスジロットマンディアンダーク

こちらはダーク。6個入り。ダークチョコレートに皮をむいたノアゼット、ピスタチオ、糖衣がけしたアーモンド、サルタナレーズンが乗ってます。

ファブリスジロットマンディアンレ

ミルク(レ)の上には長方形のダークチョコレートがどーん!と乗せてあって、横にはドライアップル。自由。自由だ。ダークチョコレートのでっぱりが大きい分なのか?5個入り。

マンディアンダーク

裏?にはGのマークが。大きさは約3.2cm×3.2cm×0.5cm(チョコレート部分)。

華やかな酸味のあるダークチョコレートに香ばしいナッツと甘酸っぱいレーズンがバランスよく乗っていて、どこから食べるかでいろんな味わいが楽しめて美味です。ニクイのがアーモンド。キャラメリゼまでいかないで糖衣にしてあるのが素敵。

FGマンディアンミルク

マンディアン ミルクのほうはとても独創的な感じ。甘いけれどキリッとしたキレのあるミルクチョコレートの上にドライアップルとバニラが効いたキャラメルフィリングの入ったダークチョコレートが乗ってます。

マンディアンミルクのトッピング

ミルクチョコレートとダークチョコレートが混じりあい、さらにそこへとろりとしたキャラメルのほろにが甘さとドライアップルの甘みとほんのりとした酸味が加わるという、なんとも贅沢な味わい。

いやー、欲しかったボンボンショコラなくてガッカリだったけど、代わりにイイもの食べられてすごい満足ー(*´ω`*)高いけどまた買っちゃう。多分。

 

【商品情報】
公式サイト>>Fabrice Gillotte(ファブリスジロット)
ここで買えます>> ファブリスジロット各店舗

 

 

ファブリスジロット マンディアン ダーク&ミルク” への2件のコメント

  1. ここは日本人好みの味だと思います!私も、ポールエヴァンと並んで好き♪

    一口サイズで、四角いマンディアンは形からして珍しいですね。
    丸いのが一般の気がしますね。
    乗ってるものの意味は知りませんでした〜(゚Д゚)
    あんずは、個人的に好きなので嬉しいです(笑)

    ボンボンではないのに、なんだか贅沢な気分になりますよね、マンディアン。

    しかも、レのほう、上に乗ってるの
    ダークチョコ‼︎斬新!チョコONチョコ‼︎

    しかも、なかにバニラキャラメルなんて手が込んでるし…

    これは、試す価値ありですね‼︎
    さっそく明日行きまーす♪←通勤路にファブリス有り危険(ノД`)(笑)

    • ファブリスジロットはたしかに日本人好みっぽいですね~(*´ω`*)好き。

      マンディアンが丸いのも、修道僧が托鉢に持って歩くお椀(お皿)を
      指しているという説もあるのですよー。
      単に工程上チョコを絞ってパンッとやればいいっていう意味もあると思いますけど。笑

      ファブリスジロットのマンディアンは手が込んでて斬新で素敵でしたー。
      通勤路にあるのは危険ですね・・・うらやましいけど危険・・・。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です