DARI.K(ダリ ケー)カカオが香るフレッシュチョコレート 3個入アソート

京都のチョコレート専門店、DARI K(ダリ ケー)は、インドネシア産のカカオ豆にこだわって美味しいチョコレートを作っているお店です。
以前食べたシンプルなトリュフの味わいはたぶんこれまで食べたことのある中でもかなりインパクトが強く、思い出すだけでもウットリできるくらいです。

少し前までは大阪三越伊勢丹内に店舗があったのですが、伊勢丹がLUCUAになったときにお店がなくなってしまった模様。現在は京都本店と祇園あきしの店の2店舗のみだそうです。

でもでも!バレンタインの催事には来てくれてましたよーヽ(≧∀≦)ノ
関西デパートの中でも阪急百貨店のバレンタインチョコレート博覧会はかなりレベルが高いのですが、その中で「5人のカカオティエ」のひとりとしてDari Kの吉野氏が取り上げられて特設コーナーができていました。

5人のカカオティエ
阪急梅田本店バレンタインカタログより

 

これね、分かります?エスコヤマの小山氏、テオブロマの土屋氏、パレオドールの三枝氏、横浜のバニラビーンズの八木氏というそうそうたるメンバーの中に入ってるんですよ!

阪急カカオティエ

ああー、もっとダリケーの存在を日本中に知られてほしい、でも知られて欲しくないという複雑な思いを胸に、3つ入りのアソートを購入してきました。

その場で試食でもらったプレーンのチョコレートが、昨年食べたトリュフの味わいを思い出させてくれて、もう本当に幸せ(*´ω`*)

DARI.K

シンプルな木のBOXにDARI Kの刻印が押されています。ダリケーのチョコレートは「カカオが香るフレッシュチョコレート」と名づけられているとおり、大変フレッシュで日持ちがしません。

1月27日に購入して賞味期限が2月7日。バレンタインの贈り物にしたい人はなるべくバレンタイン近くなってから購入するべし。

ダリケー・カカオが香るフレッシュチョコレート

今回は、プレーン、オレンジ、シナモン&クローブという3種類のアソルティモンです。大きいサイズのBOXだと、あと他にラムレーズンと柚子抹茶が入ってたので迷ったんだけど、他にもすでにたっぷり買い込んだ後だったので泣く泣く3種にしました。

ふたを開けた瞬間に、カカオの香りとシナモンとクローブのスパイシーな香り、そしてほんのりとオレンジの香りが広がります。

3種アソート

奥がプレーン、手前左がオレンジ、手前右がシナモン&クローブです。

ダリケーフレッシュチョコレート大きさ

一粒の大きさ。3cm弱(約2.8cm)四方×厚さ1cm。

DARI.Kショコラ断面図

断面図。手前からプレーン、奥がオレンジ、右がシナモン&クローブ。

プレーンは口に入れた瞬間にものすごくフレッシュでフルーティーなカカオの力強い味わいと香りが押し寄せ、それなのにとても優しくとろけて余韻を残したまま消えていきます。

オレンジはリキュールとかで香り付けしてあるわけではなく、すごくこまかくしたオレンジピールが入っている模様。見ても分からないくらい細かいけど、少し舌に残るくらいの細かさ。それがフルーティーなカカオに合うったら( ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )

そしてシナモン&クローブ。私の大好きなスパイス系です。もうなんていったらいいか分からないくらいおいしい。スパイスの風味に決して負けないカカオの香りが全体を包み込むように、だけどスパイスのエッジが効いていてフンワリ後味に残るという、チョコレートに対してこういう感想はどうかと思うけど、自分の語彙のなさこそヤバイと思うけど、このチョコレート「ヤバイ」です。

阪急のバレンタインコーナー開催中にもう1回買いに行きたい・・・。他にもまだいっぱい食べるべきチョコがあるというのに、次は大きいBOXを買ってしまいそうだ・・・。

これを見かけた人はぜひ買ってください。ぜひ。ぜひ。

 

【製品情報】
公式サイト>>Dari K(ダリ ケー)
ここで買いました>>阪急うめだ本店 バレンタインチョコレート博覧会2016

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です