DAVID CAPY(ダヴィドカピィ)ショコラアソート フレーズ苺

前回のサロンデュショコラで、どうしても欲しかったのに売り切れで買えなかったチョコレートを今年は入手することができました。

DAVID CAPY(ダヴィドカピィ)ショコラアソート フレーズ苺です。

箱からしてもう可愛すぎる。けしからん。

箱のサイズはだいたい12.5cm×12.5cm×4cmくらい。

箱を開けると、7つのいちごちゃんがキュートに収まっています。

一粒の大きさ。

意外と大きくて、3cm×2cmくらい。

断面図。
デュルセイ(ブロンド)のガナッシュをイチゴのチョコレートでコーティングしています。

手間がかかってるなぁこれは…。

しかもですね、写真で見ても分かると思うんですけど、シェル(コーティング)の部分がめちゃくちゃ薄いんですよ。
この部分って、大切な味わいの部分であることはもちろんなんだけど、中のガナッシュをコートして形状をカッチリ固めるためのものでもあるんですよね。

それをここまでうすくして、でも酸味やイチゴの香りはハッキリと主張していて、そのバランスと技術がすごいなぁ、と思うわけです。

じつはダヴィドカピィのチョコレートは初めて食べたのだけど、大好きになってしまいました。
というかこのイチゴチョコをまた食べたい(*’ω’*)

来年も入手できるかしらん。
競争率は高そうですが、また会えることを信じて待ちたいと思います!

 

【商品情報】
公式サイト>>DAVID CAPY(Facebook)

ここで買いました>>サロンデュショコラ2019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です