ぞうさんのマークがかわいいコートドールタブレット(ミルク)

いろんなチョコレート菓子を食べるけれど、やっぱり板チョコは素晴らしい。
おなじみコートドールのミルクチョコレートです。

コートドール板チョコ

Cote D’Or(コートドール)はチョコレートの本場ともいえるベルギーで
120年以上の歴史を持つブランドです。
それなのにわりと身近な存在。ブラボー。

二枚入り

この象さんの絵がトレードマークのパッケージはけっこう昔から見ますよねー。
板チョコのわりにはまぁまぁのお値段なのですが、2枚入ってるのでけっこうお得。
しかも1枚がけっこう分厚くて食べ応えがあるのです。

コートドール中身

中身。
日本の板チョコと同じく銀紙に包まれていますが、日本の薄ーいアルミとちがって
やや厚ぼったいまさに「銀紙」な感じな包装が好きだ。

ぞうさんのマーク格子状ではなくスティック状に
割れるようになっています。
チョコレートにもぞうさんの絵が。
カワイイ。

なぜ象さんのマークなのかというと、
理想のカカオを求めて辿り着いたのが
「コートドール(金の海岸)」
今のガーナあたりで、アフリカの象徴である 白い象をシンボルマークにしたんだそうです。

・・・単にカワイイからじゃないんですね。
創業者が象が好きだからとかかと思った。

コートドール1本

けっこうミルク感がしっかりしていて、ねっとりした味わいで好み。
ベルギーのミルクチョコレート!!って感じです。
日本の普通の板チョコはかなりクオリティが高いと思うし、日本のチョコがベストな人には
合わないかもしれないけど、ベルギーやスイスのチョコレートのネットリした甘さは
また違ったおいしさで大好きです。

これがわりと身近に手に入るなんてうれしすぎる・・・(*´ω`*)
でもイナカでは種類は限られてるんよねー。ミルクとビターくらいしかない!
ジャンドゥーヤが食べてみたいです。

 

【商品情報】
公式サイト(輸入者)>>コートドール
ここで買えます>>カルディ、大手スーパーなど

ここでも買えます>>コートドール・タブレット 150g ミルク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です