bubo(ブボ)ジャンドゥーヤ【フェリシモ 幸福のチョコレート2015】

昨年、マカダミアナッツチョコが美味しかったbubo。今年はノアゼットがまるっと入ったジャンドゥーヤが登場してたので、思わず食いつきました。ノアゼット大好きだーーー!!!

buboジャンドゥーヤ

シックな黒いパッケージに紫色のアクセントが大人っぽいです。直径7.7cmくらい、高さ11cmくらいです。190g入り。

ブボふた

フタをあけると、アルミのフタで密封されています。これを開ける瞬間がたまりませんです。

ブボジャンドゥーヤ

あけると、ごろんごろんとヘーゼルナッツ入りジャンドゥーヤチョコレートがヽ(≧∀≦)ノ

ブボノアゼット入り

大きさはけっこうまちまちです。小ぶりなんから大きいのまで。

ブボ一粒の大きさ

これ、わりと標準的な大きさのです。んー、直径2.5cmくらい???

BUBOジャンドゥーヤ断面図

断面図。香ばしくローストされたヘーゼルナッツ(ノアゼット)がゴロンと入ってます。表面はココアパウダー、ちょっとだけ塩感アリ。塩のシャリシャリかなと思いきや、このチョコ層の中にフィヤンティーヌ(薄く焼いたクレープのようなものを砕いたもの)的なものが入っている!!!!!

口に入れた瞬間ココアのほろ苦さ、チョコレートの甘みとフィヤンティーヌのショリショリした食感、香ばしく存在感のあるヘーゼルナッツ。

・・・・・・好きいぃいぃいいいいい!!!!!!

誰かバルセロナに行って、これ大量買いしてきてください(´;ω;`)おいしい・・・おいしいよ・・・
これはまた来年も食べられるのかなぁ・・・

 

【製品情報】
公式サイト>>bubo

ここで買いました>>FELISSIMO フェリシモ(幸福のチョコレート)

 

bubo(ブボ)マカデミアナッツチョコレート フェリシモ幸福のチョコレート2014

ナッツチョコが大好きです。
ノアゼットが最高だけど、アーモンドもいいし、ピーナッツもいい。
そして忘れちゃいけないのがマカダミアナッツ!!

スペインはバルセロナのショコラトゥリ、bubo(ブボ)のマカダミアナッツチョコレートです。

ブボチョコレート

フェリシモのチョコレートバイヤーのみりさんもオススメというので注文したこれ、実は最初ちょっと迷ったんですよね。というのも、製品説明には

直径2cmもあるような大粒のマカデミアナッツをホワイトチョコでカバーし、さらにココアパウダーでドレスアップ。ナッツの香ばしさと、ミルキーな味。ほんのりきいた塩味で男性にもおすすめ!

となってましてね。塩○○系がそれほど好きではない私としては、うーん、どうなのかなーと思ったからです。いや、うん、買ったけど。

ブボ

缶入りで、アルミのフイルム?をはがす瞬間、ワクワクします(*´ω`*)

bubo中身

中には想像以上に大粒のチョコレートがごろごろと入ってます。

一粒の大きさ

この大きさ感、伝わりますでしょうか。直径2cm超えてます。でかい!

bubo断面図

割ってみると、中のマカダミアナッツの大きさにもよりますがチョコ層もかなり厚めです。

ガリッと食べると、最初に周りのココアパウダーのほろ苦さがあって、そしてホワイトチョコのミルキー感がくるんですが、とってもバニラの香りが高いです!よく見ると、ホワイトチョコ部分に黒い粒が見えてますもんね。

そして予想外だったのは、私はてっきりソルティーなマカダミアナッツにチョコがけしてあるのかな~と思っていたのですが、マカダミアナッツ自体は淡白なそのままのお味で、ホワイトチョコ部分が塩ホワイトチョコだったんです。

ココアパウダーのほろ苦さ、ミルク感の強いホワイトチョコ、バニラの香りと塩、そしてすべてを受け止めつつカリカリとした食感が楽しいマカダミアナッツ。

美味ーーーヾ(´∇`)ノ

これは人気があるというのも納得の味わいです。
ひと粒でけっこう満足感があるので、ちびちび楽しめそう。のわりにもう半分以下になってるけど。

 

【商品情報】
公式サイト>>bubo
ここで買いました>>FELISSIMO フェリシモ幸福のチョコレート

 

CACAO SAMPAKA(カカオサンパカ)チョコレートクリーム(チョコスプレッド)

はなちゃんからもらったスペインのおみやげ。
スペイン王室御用達のCACAO SAMPAKA(カカオサンパカ)のチョコレートクリームと王様の絵がかわいいロリポップチョコレートです(≧∀≦)

カカオサンパカは板チョコは食べたことあるけど、クレマとかは初めてー!!

カカオサンパカ

カカオサンパカといえば!
日本にもお店があるので知っている人も多いと思いますが、スペインの有名チョコレート店です。王室御用達って素敵な響きよねえ(*´ω`*)

カカオサンパカチョコスプレッド

このCREMA(クレマ=クリーム)、200g入りのビンでけっこうどっしりしています。

裏には原材料が数ヶ国語で書いてあるんだけど、ものっすごい細かい字なので正確には分からないです。砂糖、植物油脂、ココアパウダー、ヘーゼルナッツペースト、ミルクパウダー、ヒマワリ油、hydrogeナントカ(←字がつぶれてて読めない・・・多分「水添~~」ではないかと)植物油脂、コーヒー、大豆レシチン、バニラ香料。って感じ。

いわゆるチョコレートクリーム、チョコレートスプレッドってやつです。
パンに塗ったり、コーヒーに入れてもおいしいよ!的な。

サンパカチョコクリーム

フタを開けると、濃厚なクリームが登場。香りも濃厚です!!

パンに塗る

一応チョコスプレッドらしくパンに塗ってみる。
このツヤ、このどっしりとした感じ、たまりまへんなあ。

チョコ!とヘーゼルナッツ!!!なとっても濃厚な味わいなのに、後味がキリッとしていてもっともっと食べたくなってしまう味です。なにこれおいしすぎる!

私の大好きな深く焼いてくれるパン屋さんの味わい深いカンパーニュに塗っても全然負けてない。どころか、どっちもよりおいしさが引き立つ感じで食べ過ぎます。ヤバイ。

原材料にはコーヒーの文字がありましたが、チョコとヘーゼルナッツの圧倒的な存在感に隠れてなのか、私にはあんまり分かりません。でも、この後味がスッとスッキリしていて甘ったるさを残さずキリッとしているのはコーヒーのおかげなのかも。
(でもだんだん食べ進んでいくうち、コーヒー風味高くなってきた感じ。・・・沈殿してたのか?最初に全体を混ぜ混ぜすべきだったのかもしれぬ。)

カカオサンパカクレマ

パンに塗って食べるのはもちろんおいしいけど、このまま舐めてもおいしい。
クマのプーさんがハチミツの壺に手を突っ込んで舐めるように、このまま指を突っ込んで舐め続けたい衝動に駆られます。(もったいないのでできないけど)

カカオサンパカロリポップチョコレート

そして王様の絵がかわいいロリポップチョコレート。
こんなのも売ってるのね~(*´ω`*)素敵!スペインのお店にぜひ行ってみたい!!

王様ロリポップチョコ

あんまりかわいいので、食べるのがもったいないくらいです。

ロリポップ

でも食べちゃう。( ̄∀ ̄*)

はなちゃん、いつもありがとう!!ごちそうさまでした♡

 

【商品情報】
公式サイト>>カカオサンパカ
日本国内店舗はこちら>>丸の内本店、南青山店、大阪梅田店

 

 

VALOR(バロール)ミルクチョコレート スペインの定番チョコ

ヨーロッパのチョコレートといえば、スイスにベルギー、ドイツ、イタリア、フランスと
おいしいのが盛りだくさんですよね。
今回、はじめてスペインのチョコレートを食べました。

VALOR(バロール)のミルクチョコレートです。

バロールミルクチョコレート

カルディでたまたま見かけて買ったのですが、バロールは1881年創業と歴史も古く、
スペインでもとっても有名なチョコレート会社だそうです。
デパ地下やスーパー、空港などでもどこでも売っている定番チョコレートのようですよ。

バロール板チョコ

中身。
アルミ箔で包まれたチョコレートは、わりとフラットで繊細な模様が描かれています。
やや溶けかけたものを冷蔵庫に入れておいたせいで、少々見苦しい感じになってます。汗

スペインミルクチョコレート

かなり甘めでミルク感たっぷりの板チョコです。美味。
ややなめらかさに欠けるきがしないでもないけど、それはもしかして保存状態が悪かったせいかもしれません・・・。

公式サイトを見ると、すごく豊富な種類がある模様です。
いろいろ食べ比べてみたい・・・。
いつか、ヨーロッパチョコレート巡り旅行とかしてみたいなー(*´ω`*)

 

【商品情報】
公式サイト>>VALOR (スペイン語です・・・汗 下の方で英語版も選べます)
ここで買えます>>カルディコーヒーファームなど