CACAO SAMPAKA(カカオサンパカ)チョコレートクリーム(チョコスプレッド)

はなちゃんからもらったスペインのおみやげ。
スペイン王室御用達のCACAO SAMPAKA(カカオサンパカ)のチョコレートクリームと王様の絵がかわいいロリポップチョコレートです(≧∀≦)

カカオサンパカは板チョコは食べたことあるけど、クレマとかは初めてー!!

カカオサンパカ

カカオサンパカといえば!
日本にもお店があるので知っている人も多いと思いますが、スペインの有名チョコレート店です。王室御用達って素敵な響きよねえ(*´ω`*)

カカオサンパカチョコスプレッド

このCREMA(クレマ=クリーム)、200g入りのビンでけっこうどっしりしています。

裏には原材料が数ヶ国語で書いてあるんだけど、ものっすごい細かい字なので正確には分からないです。砂糖、植物油脂、ココアパウダー、ヘーゼルナッツペースト、ミルクパウダー、ヒマワリ油、hydrogeナントカ(←字がつぶれてて読めない・・・多分「水添~~」ではないかと)植物油脂、コーヒー、大豆レシチン、バニラ香料。って感じ。

いわゆるチョコレートクリーム、チョコレートスプレッドってやつです。
パンに塗ったり、コーヒーに入れてもおいしいよ!的な。

サンパカチョコクリーム

フタを開けると、濃厚なクリームが登場。香りも濃厚です!!

パンに塗る

一応チョコスプレッドらしくパンに塗ってみる。
このツヤ、このどっしりとした感じ、たまりまへんなあ。

チョコ!とヘーゼルナッツ!!!なとっても濃厚な味わいなのに、後味がキリッとしていてもっともっと食べたくなってしまう味です。なにこれおいしすぎる!

私の大好きな深く焼いてくれるパン屋さんの味わい深いカンパーニュに塗っても全然負けてない。どころか、どっちもよりおいしさが引き立つ感じで食べ過ぎます。ヤバイ。

原材料にはコーヒーの文字がありましたが、チョコとヘーゼルナッツの圧倒的な存在感に隠れてなのか、私にはあんまり分かりません。でも、この後味がスッとスッキリしていて甘ったるさを残さずキリッとしているのはコーヒーのおかげなのかも。
(でもだんだん食べ進んでいくうち、コーヒー風味高くなってきた感じ。・・・沈殿してたのか?最初に全体を混ぜ混ぜすべきだったのかもしれぬ。)

カカオサンパカクレマ

パンに塗って食べるのはもちろんおいしいけど、このまま舐めてもおいしい。
クマのプーさんがハチミツの壺に手を突っ込んで舐めるように、このまま指を突っ込んで舐め続けたい衝動に駆られます。(もったいないのでできないけど)

カカオサンパカロリポップチョコレート

そして王様の絵がかわいいロリポップチョコレート。
こんなのも売ってるのね~(*´ω`*)素敵!スペインのお店にぜひ行ってみたい!!

王様ロリポップチョコ

あんまりかわいいので、食べるのがもったいないくらいです。

ロリポップ

でも食べちゃう。( ̄∀ ̄*)

はなちゃん、いつもありがとう!!ごちそうさまでした♡

 

【商品情報】
公式サイト>>カカオサンパカ
日本国内店舗はこちら>>丸の内本店、南青山店、大阪梅田店

 

 

ANTIQUE(アンティーク)の割れチョコブラウニーと2回目マジカルチョコリング

友人と歩いていて、あ、アンティーク寄りたいと彼女が言うので行ってきました。
見ていたら何となく欲しくなったので、結局私も買っちゃいました。
その場で焼いてるとこって匂いにやられるよね・・・笑

割れチョコブラウニー

ANTIQUEの割れチョコブラウニーです。袋にざっくりと入れられて250円でした。
ブラウニーっておいしいけど、そういえばあんまり売ってない気がする。
なんとなくお母さんが焼いてくれるお菓子、または自分で作るお菓子ってイメージです。
(うちのおっかさんは焼いてくれたことないですけど・・・)

アンティークブラウニー

割れチョコブラウニーという名前だけあって、割れたようなちぎれたような形のものが
4つほど入っています。写真は半分くらいの量です。
ブラウニーってけっこうずっしりしてるので、これで250円ならけっこうお得かな?

ブラウニー断面図

入っているのはチョコチップのみ。
個人的にはブラウニーにはできればクルミも入っていてほしい。
あとチョコチップじゃなくてもっとでかいチョコがごろんごろん入っていると嬉しい。
でもまぁチョコチップがけっこうたくさんごろごろと入っていて、しっとりどっしりしていて
ブラウニーらしい味わいです。
あー久しぶりだなぁブラウニー。コーヒーのお供に最適。

マジカルチョコリング

マジカルチョコリングも買っちゃいました。
POPに「●○△●△▲(←忘れた)が新しくなっておいしくなりました!」みたいに
書いてあったのでつい。

でも自分で買うの2回目のマジカルチョコリング初心者な私には前と何が違うのか
まったく分かりませんでした。しょぼーん。

アンティークチョコリング

チョコリングのほうにはクルミが少し入っているので、ブラウニーの方には敢えて入れてないのかもしれません。被り過ぎるから?

これ、カロリー激高な味わいで食べるとちょっと罪悪感が涌くのですが、それがたまらん。
おいしいけど、自分からはわざわざ買いに行かないかな~。
私にとってアンティークは「たまたま誰かに行こうって誘われたら行くけど、自分ひとりでは行かない感じのお店」です。

 

【商品情報】
公式サイト>>HEART BREAD ANTIQUE
ここで買えます>>アンティーク店舗、デパート・SC催事など

オンラインショップ>>アンティークオンラインショップ

ハートブレッドアンティークの天使のチョコリング(マジカルチョコリング)は罪な存在・・・

最近はお店も多くなったし、時々SCとかの催事でも手に入るようになった
ハートブレッドアンティークの天使のチョコリング。

天使のチョコリングのほうが知られているかもしれませんが
大人の事情によりマジカルチョコリングに改名したようです。

マジカルチョコリング

マジカルチョコリングのSサイズを購入。
お店で見たところSサイズが直径15cmくらい、Mサイズが直径18cmくらいでした。

天使のチョコリング

なかなかいい色に焼けております。
デニッシュ生地はよく焼けてないとおいしくない。合格。(←なんか偉そう)

チョコリング断面

切ってみたところ。
チョコチップが半分溶けて再度固まった感じにたっぷり詰まっています。
生地は外がけっこうバリッとしてていい感じです。

アンティークチョコリング

たっぷりのチョコチップと、ところどころに散りばめられている胡桃の相性がよいです。
デニッシュに使われているのはバターではなくマーガリン(だと思われる)で
重すぎずモリモリ食べられます。
オーブントースターでちょっと温めて食べても美味。
(個人的には温めない方が好きだけど。サンマルクカフェのチョコクロも温めないで欲しい派)

・・・しかしこれは非常に危険だわ。
炭水化物×油脂×糖分たっぷりで非常にカロリーが高そうな味です。
それがたまらんのですけど、うっかり食べ過ぎるとカツ丼並みにすぐ太れそう。

チョコリングのリング

チョコリングの袋の口はこんなカワイイ紙のリングで留められていました。
裏にはおいしい食べ方やおいしく食べられる期間(涼しいところで3日間)などの案内と
チョコリングの売上の一部はユニセフを通して東日本大震災の復興支援と
世界の子供たちのために使われます、という案内が書かれています。

このタグを30枚集めるとチョコリング1個プレゼントだそうですが
30個消費するってけっこうすごいと思う・・・。
集まるまでにめっちゃ体重増えそうですw

 

【商品情報】
公式サイト>>ハートブレッドアンティーク マジカルチョコリング
ここで買えます>>全国アンティーク店舗、ショッピングセンター催事など

ここでも買えます>>マジカルチョコリング&とろなまドーナツ

 

 

どこから食べる?どっちが頭?魅惑のチョココロネ

チョココロネといえば、昔からある菓子パンの一種で
時折無性に食べたくなるチョコレートパンです。

チョココロネ

今回は最寄のショッピングセンター内にある麻布十番 モンタボーにて購入しました。
ここはいつもけっこうしっかり焼き色が付いていて、私好みのチョココロネです。

ところで皆さんにとって、チョココロネの頭はどっちで お尻はどっちですか?
太い方?細いほう?

どっちから食べる

私は(2)の方が頭で、(1)がしっぽだと思ってました!(お尻じゃないよ、しっぽだよ)
そして、(2)のチョコクリームたっぷりのほうから食べる派です!

世の中には、(1)が頭で(2)がお尻だと思っている人も多いらしいです。
お互いの認識がズレてたら会話にならんやないか。

「ねぇねぇ、チョココロネ、どっちから食べる?」
「私は頭(1)のほうからかな~」
「私も~!やっぱ頭(2)からだよね!実はコロネ持ってるんだー食べよう!」
「ありがとう!いただきまーす!(1から食べる)」
「えっ」
「えっ」        みたいな・・・。(どんな設定や・・・)

また(1)の細い方から食べるという人も少なくないことを知りちょっと驚きました。
食べにくくないか???
細い方から食べる派から見たら太い方から食べるのは食べにくそうなのか???

チョココロネ02

食べ方はともかく、おいしいチョココロネ。
渦巻き型のパンにチョコクリームが入っているという単純な形だけに
お店やメーカーによって味が違うのもまた楽し。

ああ・・・明日も買ってこよう・・・(*´ω`*)