トルコみやげのピスタチオチョコレートULKER(ウルケル)

はなちゃんにもらったピスタチオチョコレート。
ULKER(ウルケル、ホントはUの上に点々)というメーカーだかブランドだかの
ピスタチオチョコです。(なにせトルコ語なのでよく分からない)
鮮やかな黄緑色のパッケージが素敵。

ulkerピスタチオチョコ

正方形の板チョコと、コンビニとかに売ってそうな箱入りチョコです。
箱入りのほうはピスタチオの写真とCIKOLATAの文字で
多分ピスタチオチョコであろうことは分かるものの、中がどうなってるのか
よく分かりません。
箱を振るとゴソゴソと音がするので板チョコなのかチョコボール的な感じなのか?
と思いつつ開けてみると1枚ずつ個包装になった一口タイプのチョコでした。

ULKER一口チョコ

8枚入り。
中の包みも鮮やかな緑色。

ウルケル一口チョコ中身(ブルーム)

開けてみたら、がっつりブルーム出ちゃってました・・・汗
保存状態が悪かったかなあ。申し訳ない。

一口チョコ断面図

中には、細かく刻んだピスタチオが入ってました。
トルコではきっとピスタチオが、日本でいうピーナッツ的な身近さなんでしょうね~。
千葉八街の落花生、みたいにピスタチオの名産地もありそう。

ウルケルチョコ

板チョコのほうは、8~9cmくらいの正方形でごつっと厚みがあります。
これまたちょっとブルーム出ちゃってました。汗

ピスタチオチョコ断面図

こちらはごろんごろんとピスタチオが入ってます。
ピスタチオらしさが引き立つのはやっぱりこっち(*´ω`*)

いつかトルコも行ってみたいです~。(そしてピスタチオチョコを集めたい)

 

【商品情報】

唯一見つけられたネットで売ってるところ>>トルコ生活雑貨店 Turquoise

 

Nestle(ネスレ)トルコのピスタチオ入りチョコ2種

引き続き、はなちゃんのトルコ土産ピスタチオ入りチョコです(*´v`*)

今日食べたのは、ふたつともNestle(ネスレ)のピスタチオチョコです。
ネスレってどこにでもあるのね。
どこの会社なのかと思ったら、元々はスイスの会社だったんだ Σ(゚д゚ )

nestleピスタチオチョコ

どっちもネスレで、どっちもピスタチオ入りチョコなんですが
商品名がどれなのか(奥のは「damak」が商品名でいいのか?)とか
さっぱり分かりませんです。トルコ語・・・汗

ピスタチオチョコ2種

紙包みの中には、色のトーンとプリントの違う銀紙(いや金紙)に包まれた
チョコが入っているのですが、中身は両方とも「Nestle」模様になってます。
包みは違うけど同じものなのか!?

ネスレチョコ

バラしてしまうともはやどちらがどちらか分かりません。汗

ピスタチオチョコ断面図

でもね、なんとなくですが「damak」のほうがピスタチオがいっぱい入ってて
「damak」のほうがミルク感たっぷりな感じでした。・・・ほぼ変わらん気もするけど。
どっちもおいしかった(*´▽`*)
やっぱ、日本でもピスタチオ入りチョコは売るべきだと思うの。

 

話は変わりますが、先日予約注文しておいたピープルツリーのチョコ
届きましたーーー♪

ピープルツリーチョコ

全種買おうかと思ったところをグッと抑えて、フィリングタイプの3種類を買いました。
これまたじっくり食べたいと思います。
今 家にチョコがいっぱいある・・・(*´ω`*)しあわせ・・・

 

 

トルコのピスタチオチョコレートULKER Golden

お友達のはなちゃんからトルコのピスタチオチョコレートをもらいましたヾ(´∇`)ノ

トルコのピスタチオチョコ

こんなにたくさんーーー!!わーーい(≧∀≦)

これ、全部ピスタチオ入りチョコレートです。
トルコって、世界でも有数のピスタチオの産地なんですって。へー。

日本ではピスタチオが入ったチョコって見かけませんよね。
普通に売られてるのだと、ナッツ入りチョコといえばアーモンドかピーナッツか
がんばってマカダミアナッツ、ヘーゼルナッツ、カシューナッツくらい?

トルコのチョコなんて、日本ではあんまり見かけないから嬉しいヾ(´∇`)ノ

ULKERチョコ

せっかくなので、早速ひとつ食べてみることにしました。
いただきます~♪
ULKER Golden・・・えーと、トルコってトルコ語らしくて、
正直どれが商品名なのか分かりませんです。汗
多分ULKERが会社名だと思うんだけど。

ULKERチョコ中身

中身。金色の銀紙(金紙・・・?)に包まれて入っているチョコレートは
分厚くてどっしりとしています。
色からするとミルクチョコレートです。

ピスタチオごろごろ

けっこうごろんごろんとピスタチオが贅沢に入っています。
そのせいなのか、チョコの切れ目の付いているところで上手に割れません。汗

ulker断面図

そもそもトルコのチョコって食べたことない!ので、どんな感じかすごく楽しみでした。
ピスタチオ入りっていうのも、マンディアンとかでうえに1粒乗ってるのとかは
食べたことあっても こんなふうにゴロゴロ入っているのは間違いなく初めて(*´v`*)

おなじみのアーモンドやピーナッツとかに比べてピスタチオの食感がやわらかく
(といっても、ふにゃっというやわらかさではないです。 比較してのおはなし)
それが不思議にチョコとなじんでいておいしいです!!
それとね、ト ル コ の チ ョ コ か な り レ ベ ル 高 い!!
ヨーロッパ系のチョコのような、ミルク感たっぷりの私の好きな味です。
そして口どけも素晴らしい。
トルコ語表記の上(一応英語でも書いてあるっぽいが)文字が小さすぎて
原材料が読めないので詳細は分かりませんが、良いチョコレートだと思います。

他のも食べるのが超楽しみ・・・。はなちゃんに感謝です(≧∀≦)

 

※公式サイト等見つけられなかったのですが、URKERはウルケルというメーカーだそうです。
しかも、ウルケルはゴディバを買収した会社だそうな。ファッッッ!? Σ(゚д゚ )
なにそれ、トルコすごい。