Patchi(パッチ)AUDACEミルクチョコレートヘーゼルナッツ入り

ドバイのおみやげにPatchi(パッチ)のチョコレートをいただきました(n*´ω`*n)

ドバイ土産としては定番のひとつだそうですが、初めてもらったよーーー!(周りにそんなにドバイ行ったことある人いませんしね)

Milk chocolate with hazelnutというわけで、ヘーゼルナッツ入りミルクチョコレートのタブレットです。

パッチは、「ドバイのゴディバ」とも呼ばれる高級チョコレートショップだそうです。
アラブ圏やヨーロッパにはショップがあるようですが、日本にはまだ上陸していないので、なかなかお目にかかれる機会がありません。

パッケージの裏。

上部は開いていて、中の包み紙が見えます。
オシャレだね。

表記は英語、フランス語、そしてアラビア語。読めぬ。

中の包みはコーティングしてある紙でした。

中身。
シンプルだけどカッコイイ。

サイズはだいたい10.7cm×10.7cm×0.8cmくらい。
100g。

断面図。
砕いたヘーゼルナッツが散りばめられています。

これまで中東のチョコレートってほとんど食べたことなかったのでは・・・。
多分、ラクダミルクのアルナスマくらいだと思う・・・。

ミルクチョコレートはカカオの主張よりもミルクのなめらかさが際立ったやさしい味です。
後味もわりとアッサリとしています。
砂漠があったり、夏はめっちゃ暑かったりする地域だから、こういうさっぱり系が愛されるのかも。

ヘーゼルナッツがけっこうたくさん入ってるので、食感も楽しい。

アッサリしているぶん、モリモリと食べられるので危険ではあります。
おいしくいただきましたヽ(•̀ω•́ )ゝごちそうさまでした!

 

【商品情報】
公式サイト>>Patchi(パッチ)
日本未上陸

 

ラクダのミルクのチョコレート!アルナスマ キャメルミルクチョコレート

チョコレートに使われているミルクといえば当然牛乳が一般的ですよね。
世界で初めてらくだのミルクを使用したドバイのチョコレートを初めて食べてみました。
チョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」で購入したものです。

アルナスマ板チョコ

アルナスマ キャメルミルクチョコレートバー(スパイスアラビア)です。
キャラメルミルクやなくてキャメルミルクですよー。
あのコブのある駱駝(らくだ)の乳を使っているんです。

ラクダのミルクなんて日本では全然馴染みがないものだけど
アラビア諸国では大切に飲まれているものなんだそうです。

らくだのミルクのチョコレート

牛乳と比べると、ラクダのミルクはビタミンB、C、鉄分などが豊富で
脂肪分が50%以下、やや塩味があってさらりとしているのが特徴らしい。

らくだの模様

包み紙を開けてみると、裏面とチョコを包んでいる金の紙にラクダのマークがズラリ。
カワイイ。

アルナスマ板チョコ中身

中身。何気ないけどオシャレな模様です。
砂漠(砂丘)のイメージなのかな?

植物油脂、乳化剤は無添加です。

アルナスマらくだミルクのチョコレート

「スパイスアラビア」というだけあって、口に入れるとエキゾチックなスパイスの香りが
ふわっと広がります。
アニス、カルダモン、シナモン、コリアンダー、ナツメグのブレンドだそうです。
ラクダミルクだからといって、独特の味やクセがあるわけではないみたい。
特にこの「スパイスアラビア」はスパイスの風味が強いので
ラクダのミルクだって言われなかったら私は分からないかも^^;;;;;
ただ、香りや味わいは濃厚なのに、妙に後味がさらっとしています。
これがもしかしたらラクダのミルクの特長なのかも?

ラクダのミルクを味わうなら、スパイスの入ってないタイプを選ぶべきだった・・・。
でも試食で配ってたこのスパイスアラビアがおいしかったんだよねぇ(*´ω`*)

ネット通販でも買えるようなので、「珍しいチョコ」を食べてみたいときや
チョコ好きさんへのプレゼントとかには良いかも!

 

【商品情報】
公式サイト>>アルナスマ オンラインショップ
ここで買えます>>アルナスマ日本橋三越店