DECOチョコ オリジナルデザインのオリジナルチロルチョコ

先日、引っ越しをしました。お世話になっている仕事関連の方に、ご挨拶がてら渡すのにオリジナルのDECOチョコを作りました。

DECOチョコ

DECOチョコの店舗は東京と大阪にあるようですが、オンラインショップでも簡単に注文ができます。

デコチョコ

写真やイラスト(著作権のあるものは注意!)をアップロードして、プリクラの要領で文字やスタンプを入れることができます。

簡単だけど、いろんなデザインが作れるから迷っちゃう!!

ヒツジのイラスト以外は準備されているスタンプや文字を使いました。今回は使う目的が一応「ごあいさつ」なのでシンプルに・・・。

引越しのごあいさつ

2個用、3個用などのケースも売られているので、こんなふうにセットにしてみました。

オリジナルチロル

中身はチロルチョコのミルクまたはクッキー&クリームが選べます。私は今回1箱1デザインで注文しましたが、45個入り一箱で、オリジナルデザイン3種類まで作ることができます。

ミルクのみですが、15個入りもあります。

DECOチョコ中身

今回は2箱ともミルクで作りました。(個人的にクッキー&クリームがあんまり好きじゃないので・・・)

中身はホントに普通のチロル ミルク味です。表面こんなシンプルにつるんとしてたっけ?という程度。

2個入りパッケージ

お世話になっている方や、引っ越してこれまで以上にお世話になりそうな方にお会いするときに持っていって、お渡ししています。けっこう好評です(*’ω’*)

私は今回引っ越しで使いましたが、結婚式の引き出物や誕生日パーティー、卒業、引退などの需要が多いみたいです。子どもちゃんのイベントとかにも使えそう。

オリジナルチロル以外にも、季節モノやごあいさつネタなど、いろんなパッケージデザインのチロルが準備されていて、1個から購入することができます。これ、けっこう使えるー( ̄∀ ̄)と思いながら、あれこれ見ているだけでも楽しいです。

次はどんなときに使おうかなー♪

 

【商品情報】
公式サイト>>DECOチョコ

オリジナルデザインのチロルを作るならこちら
500種類以上のデザインから選ぶならこちら

 

 

グリコ Caplicoのあたま いちご味

カプリコいちご味といえば、何故かたまに無性に食べたくなるもののひとつですが、そのカプリコのあたまの部分だけが商品化されたと聞いてさっそく買ってきました。

カプリコのあたま

商品名はそのまま、Caplicoのあたま。分かりやすい。

ジャイアントカプリコいちご味

こちらはおなじみジャイアントカプリコいちご味。このあたまの部分だけを楽しめるなんて、楽しみすぎるではありませんか。

ところでジャイアントカプリコにはちゃんと開け口が付いていて、そこから開くと上の写真のように開封できるのですが、なぜか上の十字になった部分を開くクセが直らない。どうでもいいんですけど、毎回上を開けてから「あ」ってなる。

カプリコの頭中身

さて、カプリコのあたまを開封すると、かわいいハート型のような桜型のような、ピンクの小さなカプリコのあたまがプラケースに並んで出てきます。

かぷりこの頭

30g12個入り。なんか、勝手な想像ではもっと大きくて数少なめだったので、小さい!かわいい!と思いました。

カプリコのあたま大きさ

一粒の大きさ。おおよそ2cm×1.5cm×2cmくらい?形状が形状だけに大きさをはかるのは難しゅうございます。

かぷりこのあたま横

横から見たところ。ジャイアントカプリコのように中にミルクチョコ部分があるのではなく、2層になっている感じ。

ジャイアントカプリコ断面図

ちなみにこちらがジャイアントカプリコの断面図。

カプリコのあたま断面図

カプリコのあたま断面図。

口に入れると、いちごの風味とミルクチョコレートの風味が広がり、まぎれもなくジャイアントカプリコのあたまの味です。

でも。ジャイアントカプリコと同じくエアインタイプではあるものの、ジャイアントカプリコに比べてかなり気泡が小さくてなめらかなので、あの荒いエアイン感とはちょっと違います。

なんだろう、おいしいし、たしかにカプリコのあたまの味なんだけれども、あくまでもカプリコのあたまを模したもの、というか、似て非なるもの、という感じ。

ジャイアントカプリコのあのゴツゴツザクザクしたエアイン感も魅力のひとつだったのか、と逆に気付かされました。

多分私は今後も普通のジャイアントカプリコを買ってしまうと思うなー。完全に好みの問題ですが。

でも、あのあたまの部分だけ商品化しちゃおう、というコンセプトは大好きだ。お口の小さい子どもちゃんとかには大ウケしそう。今後他の味も発売されるのか気になるところです。

 

【商品情報】
公式サイト>>glico カプリコのあたま
ここで買いました>>スーパーお菓子売り場

 

 

森永 大人に贅沢チョコボール「濃い苺」

子供のころからおなじみの森永チョコボール。今ではイチゴ味や期間限定モノなどもあるようですが、昔はピーナッツとキャラメルの2種類が定番でした。

きのこの山とたけのこの里だったらきのこの山!とはっきり言えるけれど(でもたまにはたけのこも食べたい)、チョコボールに関してはピーナッツとキャラメルどっちも捨てがたいなぁ・・・。

大人のチョコボール濃い苺

そんなチョコボールから大人に贅沢なチョコボールが発売されています。濃い苺味。

キョロちゃん

全体的にチョコボールのあのイメージとは違うシックなつくりですが、ちゃんとキョロちゃんがプリントされています。

チョコボールくちばし

箱の開け口もちゃんとクチバシ型。でも色は黄色じゃなくて、赤と金のストライプです。

大人に贅沢チョコボール濃い苺

大人のための贅沢なチョコボール(*´ω`*)

苺チョコボール

ツヤツヤの苺味チョコレートは普通のイチゴ系チョコレートよりずっと濃い色をしています。さすが濃い苺。

大人の濃いいちごチョコ

一粒の大きさは直径1cmちょいくらい。

チョコボール苺断面図

箱の裏の案内どおり、クッキーのツブツブが入っています。

確かに濃い苺味で、クッキーの食感も楽しめて、普通のチョコボールに比べてリッチな感じではありますが、フルーツ系チョコレートの宿命といいますか、合成香料臭がハンパないです。箱を開けた時点ですごいニオイがするしね。

チョコボールを食べるなら、ピーナッツかキャラメルであのチープ感となつかしさを全身で感じて子供にかえったほうがいいよなぁ・・・チョコボールはムリに大人向けになってくれなくてもいいや・・・と思ったのでございました。

 

【商品情報】
公式サイト>>森永チョコボール
ここで買えます>>全国スーパー・コンビニなど

 

 

グリコ 夏季限定 ココナッツポッキー2014

今年もココナッツポッキーの季節がやってきたぜーーーーーヽ(≧∀≦)ノ

ポッキーの中で最も好きなのがココナッツポッキーです。なのに夏季限定です。見かけたら絶対買っちゃうに決まってる。
ちなみに毎年、もう1種類夏季限定のなんかフルーティーなのが出てるんですけど、そっちには一度も手を出したことがありません。なんか香料っぽさが強そうで食指が動かない。

ココナッツポッキー

毎年青い箱にココナッツとハイビスカスの絵柄なのは同じなんですけど、微妙にデザインがマイナーチェンジしています。

ココナッツポッキー

ちなみにこれが昨年のココナッツポッキーのパッケージ。去年の方が派手&夏!って感じでしたね。でも今年のは箱の側面の白いラインがさわやかといえばさわやかかも。

>>昨年のココナッツポッキーの詳細はこちら

2袋入り

一箱に2袋入り。この袋はハイビスカスにプルメリア、ココナッツの絵柄で確か去年も・・・と思ったけど、若干変わっていました。へー。

夏季限定ココナッツポッキー

一袋に8本入り。おいしいのでもっと入れてください。
または一箱4袋入りに・・・。

ポッキー1本

ココナッツたっぷりー(*´ω`*)

ポッキー断面図

別に不要かとも思うけれども断面図。
通常のポッキーのプレッツェルにミルクチョコレート、そしてココナッツ。
好きだー!!この組み合わせ好きいいいいいい!!!

夏しか食べられないので、これは見かけるたびに買います(`・ω・´)
溶けやすいから冷蔵庫に入れといて、ひんやりしたのを食べるのも愛おしい。

 

【製品情報】
公式サイト>>グリコ ココナッツポッキー
ここで買えます>>全国スーパー、コンビニなど

大人買いするならこちら>>グリコ ココナッツポッキー 10入

 

チロルチョコ ホワイト&クッキー、オリジナル(コーヒーヌガー)

コンビニのレジのとこに置いてあるチロルチョコって、アレなんなの。
どうやったら買わずにスルーできるの?

まぁコンビニに行くこと自体が月に数回なんで別にいいんですけど。

チロルチョコ

そういうわけで、まんまと買ってしまったチロルチョコです。
定番オリジナル(コーヒーヌガー)とWHITE &Cookie Crunchです。
この白いの、だいぶ前からある気がするんですけど(というかこれ定番化してるの?)
まだ一度も食べたことなかったんです。

ホワイト アンド クッキークランチって書いてあるのに、何を思ったのか
「ふーん、クッキー&クリームかあ~」と思って買いました。
・・・あとで違ったことに気付いた。まあ、似たようなもんですよね。(違う)

クッキー&クリーム

開けてみたら、想像以上にクッキーがツブツブしてました。
正直、あんまり美しくない。笑

断面図

切るまでもないかとも思ったのですが、いちおう断面図。
かなりクッキークッキーしてます。

そして食べるとかなり甘い。クッキー&クリームって感じ。

チロル

これまでにこの普通のチロルチョコは何十、いや何百?と食べていると思うけど
切ってみたのは初めてです。
意外とコーヒーヌガーたくさん入ってますね。

チロルはどんどんいろんな味が出るけど、
個人的にはやっぱりこのオリジナルがいちばん好き(*´ω`*)

 

【商品情報】
公式サイト>>チロルチョコ株式会社
ここで買えます>>全国コンビニ・スーパー・駄菓子屋など

ホワイト&クッキーをオトナ買い>>チロルチョコ ホワイト&クッキー 45個

 

手作りアポロ 自分でアポロが作れるお楽しみキット

「ヨーコの奇妙な日記」のヨーコ様がくれた手作りアポロ。
もったいなくてなかなか作れなかったんだけども、ついにやっちゃいました。

手作りアポロ

手作りシリーズ第2弾「アレンジいろいろ手づくりアポロ」です。
アポロ大好き。まさか自分で作れる日が来ようとは。

手作りアポロ中身

箱に入っているのはこちら。
茶色いチョコレートとピンクのチョコレート、チョコ型、カラフルミンツ、
あと写真に写ってないけど、ミンツを入れて混ぜるためのスティックが入ってました。

チョコを溶かす

お湯にチョコのチューブを入れて、溶かします。
テンパリングがいらず、このまま流して固めるだけなので簡単。

なんだけど、けっこう固まってくるのが早いので意外と難しい~!
手早くやらないといかんです。

アポロ手作り中

型に流したら、冷蔵庫で30分くらい冷やします。
子供ちゃんとやるなら、お昼ごはんのあとに作って、おやつの時間に食べると
よいかも。楽しそう。

いろいろアポロ

出来上がったのがこちら。
大きいの(固まりかけのチョコを強引に絞ったら悲惨な見た目に・・・)
しましま、ハート型、いつもの、富士山型などいろんなアポロが出来上がります(*´v`*)

えっと・・・ミンツを入れて混ぜたりするのを完全に忘れ去ってますね。汗
わざわざ混ぜるようの棒まで入っていたというのに。

デコアポロ

しかたがないので、後乗せで飾ってみました。
うん、センスない。

手作りアポロ完成

こんなに作れたよー。なんかもっと、斬新なものが作れたらよかった・・・。
でもすごく楽しかったです^^ ヨーコ様ごちそうさまでした!!

 

【商品情報】
公式サイト>>meiji 手づくりアポロ
ここで買えます>>全国スーパーなど

ここでも買えます(8個入り)>>手づくり アポロ

 

 

ポッキー 大人のミルク サクパリのパイ食感・・・か?

見慣れない顔のポッキーがあったので買ってみました。
「大人のミルク」だそうです。

ポッキー大人のミルク

いつものポッキーと何が違うのかというと

濃厚ミルクをサクパリのパイ食感で

らしい。

大人のミルク個包装

小分けの袋が2つ入ってます。
たいていいっぺんに食べちゃうので、昔みたいに一袋でいいのにと
思ったり思わなかったり。

ポッキー中身

袋から出してみたところ。
パッと見、いつものポッキーとまったく変わらないです。

ポッキーの模様

どうもプレッツェルの部分が新・パイ食感スティックになったらしいんだけど
いつものこの模様といい、ほんと見た感じは変化ナシ。

ポッキー大人のミルク断面図

食べてみると、いつものプレッツェルのポッキーに比べてかたいです!
ポリポリというよりもボリッボリッという感じ。
味そのものはそんなに変わらないけど、食感はいつものと随分と違います。

新パイ食感スティック

でも、これがサクパリのパイ食感かと言われると、ちょっと違うような。
パイ食感っていうよりももっとゴリゴリしてるよ。
別にこれはこれで美味しいと思うけど、パイって言われるとなんか違う気がする。

また買うかもしれないけど、基本的にはいつものでいいと思います(*´ω`*)
そんなことよりメンズポッキーの復活を激しく希望!!!

 

【商品情報】
公式サイト>>ポッキー 大人のミルク
ここで買えます>>全国スーパーお菓子売場、コンビニなど

大人のミルクのオトナ買いはこちら>>ポッキー<大人のミルク>10箱入

作ろう!きのこの山 自分で作って食べるきのこの山セット

お友達のヨーコさんから、こんな素敵なものをいただきました(≧∀≦)
なんと!自分できのこの山やアポロを作って食べられるキットです!
なにこれ、楽しそう!!!

きのこの山キット

どっちから作ろうかまよって、まずはきのこの山を作ってみることにしました。

今日は写真がいっぱいあるので、めっちゃ縦長なブログです。
めっちゃスクロールしないといけないですけど、ご了承くださいまし。

きのこの山セット中身

箱を開けると、中に入っているのは3色のチョコペンと
きのこの軸(足?)になるべきクラッカー、きのこのモールド(型)が入っています。
下のプラトレーに見えるのがきのこのモールドです。

きのこモールド

ふつうのきのこの山だけでなく、バリエーションいろいろのきのこを作れるセットです。
「いつもの」「おおつぶ」「ナミナミ」「たけのこ!?」「ふたご」「こつぶ」
「きのこもよう」「ぺたんこ」などなど。

お湯で溶かす

作り方は簡単、お湯でチョコペンを溶かして型にチョコをしぼって
クラッカーをさして冷やし固めるだけ。
3色あるので、どんな色の組み合わせにしようか楽しみながら作れます。
これ絶対、子供はよろこぶぞっ!!!

プレスリリースによると、ターゲット層は幼児から小学校低学年とその家族。
オバチャンいい歳なんですがひとりで大喜びで作ってました。すみません。

チョコを注いだところ

作り方そのものは簡単なんだけど、
チョコを入れる量(クラッカーをさすのでちょっと少なめが望ましい)の調節と、
けっこうチョコが固くなってくるのが早くて急いで作らないといけないのが
意外と難しかったです。

冷蔵庫で30分

型に入れてクラッカーをさしたら、冷蔵庫に入れて待つこと30分。

いつもの

で   き   た  !!!
ふつうのきのこの山です。
下のほうがちょっと不細工なところが手作り感満載です。

ふたご

これ、いちばん最初にチョコを絞って完全に量を間違えてあふれたやつ。
ホワイトとピンクを2層にするはずだったのに、ほぼホワイトになってるし。
ピンクはあふれた状態で固まってますwww

きのこ模様

きのこ模様。
これはたしかいちばん最後に絞ったやつで、だいぶチョコが固くなりはじめてた。
しかも、型から抜くとき失敗して無残な感じに。

私の力作はこちら!!!
↓↓↓

毒キノコ

ど  う  見  て  も  毒  キ  ノ  コ wwwww
こんなきのこの山は売ってても食べてはいけない気がする!

いろいろきのこ

こんな感じでいろいろ作れました。
おもしろーーーーーい!!!
味は「テンパリングしてない(準)チョコレート」(簡単に溶かして固めるだけ)なので、
市販のきのこの山のほうがおいしいかもしれないけど、
この楽しさは買ってくるだけじゃ味わえないよねー(*´▽`*)

きのこの軸クラッカー

ちなみにクラッカーはけっこうたくさん入っているので
市販のチョコペンとか買ってこればもう1回楽しめそうです。
私はそのまま美味しくいただいちゃいましたけど。
・・・きのこの山のクラッカーだけを食べる機会もそうはあるまい。
なんか不思議な気持ちでした!(笑)

 

【商品情報】
公式サイト>>きのこの山・たけのこの里公式
ここで買えます>>全国スーパーお菓子売場など
(でも売ってるとこイナカではまだ見たことないんです・・・)

 

ロッテ コアラのマーチの安定感が愛しい件

昔からあるお菓子、コアラのマーチ。
今も変わらずあって、ときどき何となく買っちゃいます。

コアラのマーチ

多分マイナーチェンジはしているんだろうけども、六角形の緑色の箱。
見慣れたお菓子ですが、なんと国内だけでなく世界数ヶ国でも売られているそうですよ。

コアラいろいろ

いろんなコアラの絵がプリントされています。
普段はあんまり見もせずに食べちゃうのですが(汗)、これ485種類もあるんですって。
うん、見ないけど。ごめん、コアラ。

コアラ30th

「30th」を掲げたコアラが入ってました。
コアラのマーチは1984年生まれ。んー私が小学生のときかぁ。
日本にコアラがやって来た!とコアラブームになりましたもんねー。

コアラのマーチ断面図

断面図。(コアラよ、すまん)
コアラ型のプレッツェル的な生地(ちょっと違うんだけどクッキーともビスケットとも言いがたい)の中にチョコレートが注入されています。
劇的においしいわけではないけど、なんか時々食べたくなる。
ガソリンが150円を越えるというこのご時世に、今でも100円(安売りしてると78円)という
抜群の安定感を持っているところが素晴らしい。

コアラ基金

今回 箱をじっくり見るまで知らなかったけど、ロッテはコアラ基金を応援してるらしいです。
コアラ基金

 

【商品情報】
公式サイト>> ロッテ コアラのマーチ
ここで買えます>>全国スーパー、コンビニなど

 

ココナッツポッキーの季節がやってきた!

チョコレートのお菓子には「季節もの」がいろいろありますが、
私が毎年楽しみにしている夏のお菓子はこれ!!

ココナッツポッキー

夏限定のグリコ ココナッツポッキーです。
毎年パッケージの絵は変化していますが、毎年青いさわやかな感じの箱で
青いポッキーを見かけるとテンションが上がります。
このココナッツポッキーが私にとってベスト オブ ポッキー。
ちなみに2番目は緑の箱のメンズポッキーだったのですが、なくなってしまった模様。

2袋入り

8本×2袋入りです。・・・もっといっぱい入ってるといいのにー。
個包装の袋にも夏らしいハイビスカスとプルメリア、そしてココナッツの絵柄が。

ココナツポッキー

びっしりとココナッツがくっついています。
この甘い香りがなんとも言えず、たまりません(*´ω`*)

ココナッツポッキー断面図

ココナッツポッキーの断面図。
チョコレートの甘さとココナッツの味わいが お い し す ぎ る。
ココナッツのちょっとキュッとした食感もイイ。
ちょっと冷やして食べるとなお美味です。
大好きなのでいつでも食べられるよう定番商品にしてほしいけど、
ココナッツポッキーを見つけて「夏だ!」って思う高揚感も捨てがたい・・・。
複雑なオトメゴコロでございます。

 

【商品情報】
公式サイト>>グリコ ココナッツポッキー
ここで買えます>>全国スーパー、コンビニなど

オトナ買いするならこちら>>グリコ ココナッツポッキー 10入