Pernigotti CREMINI(ペルニゴッティ クレミーノ)

最近登場率の高いイタリアのチョコレート。
今回はPernigotti(ペルニゴッティ)のCREMINIです。

ペルニゴッティ

イタリアのジャンドゥーヤを使ったチョコレートで、こんなふうに四角いものをクレミノ(クレミーノ)と呼ぶそうですが、クレミノ表記になっている場合とクレミニ表記になっている場合があります。

これってどういう違いなんですかね?
フォルマッジとフォルマッジョみたいな単数複数的な違いなのか、それとも日本語でいうところの「まんじゅう」「おまんじゅう」的な微妙な違いなのか。

どなたかイタリア語・イタリア文化に詳しい方、ぜひ教えてください。

クレミノ

さて、ペルニゴッティのクレミノは個包装になっていて15個入りです。

ペルニゴッティクレミノ

中身は3層になっています。
3層になっているというか、薄い色のチョコが濃い目の色のチョコでサンドされているような感じ。

クレミノ中身

食べてみると、甘くてナッツ感とミルク感たっぷりの、イタリアーンな味わいが広がります。このクレミノのジャンドゥーヤはヘーゼルナッツペーストだけでなくアーモンドペーストも入っている模様で若干アッサリしてるかも。

これはこれでとってもおいしいのですが、ヘーゼルナッツを偏愛している私としては、ヘーゼルナッツだけでいいのにー!と思ったり思わなかったり。でも夫はいたく気に入った模様で、めずらしく「もっとちょーだい」と言ってきました。ふむ。また買うか。

 

【商品情報】
公式サイト>>Pernigotti
ここで買いました>>成城石井だったかカルディだったか・・・

ここでも買えます>>ペルニゴッティー クレミーノ

 

 

エスコヤマ「究極のミルクチョコレート」スピリットオブカカオ09ショコラブロンドオレ フェリシモ幸福のチョコレート2014

フェリシモ幸福のチョコレートで、「パティシエエスコヤマがフェリシモのために作った究極のミルクチョコレート」として紹介されていた、es koyama(エスコヤマ)のチョコレート。エスコヤマ×フェリシモのコラボというか、エスコヤマとフェリシモ社長とのやり取りの中で生まれたチョコレートだそうです。

エスコヤマブロンドオレ

「パティシエエスコヤマがフェリシモのために作った究極のミルクチョコレート」ではありますが、バレンタイン特設会場のエスコヤマのコーナーでもこのNo.09のSPIRIT OF CACAO(スピリット オブ カカオ)ショコラ ブロンド オ レは売られていたし、エスコヤマ公式サイトにも載っているのでフェリシモ限定という訳ではない模様。フェリシモで買ったけど。

エスコヤマスピリットオブカカオ09

カカオ生産者に敬意を込めたモチーフの重厚なパッケージ(フタはコルクでできてる!)の中には、紙のパッケージに包まれたチョコレートが。あ、この紙、内側は銀色のフィルムになってます。

ブロンドオレ中身

キャラメル色、という表現がいちばん近いのかな・・・。ホワイトチョコレートでもミルクチョコレートでもない、不思議な色の板チョコです。

ブロンドオレ原材料

原材料を見ると、カカオマスやココアパウダーを使っていないので、いちおう分類上は「ホワイトチョコ」になるのでしょうか。このキャラメル色はホワイトチョコとミルク成分を究極まで煮詰めることによって生まれているそうです。

エスコヤマ&フェリシモコラボチョコ

口に入れると、ミルク、キャラメル、カカオバターなどの味が複雑に絡み合ったこれまでに食べたことのないチョコレートの味がします!

キャラメル色の見た目と同じくキャラメルっぽさがありながらも、焦がしバターのようなクッキーのような香ばしさもあり、でもミルクの豊かさとなめらかな味わいが素晴らしく、かといってホワイトチョコともミルクチョコとも違うし、いわゆる「キャラメル風味のチョコレート」ともまったく違う味。うーーーーーん、なにこれおいしいーーー!!

とても濃厚で、とても贅沢なチョコレートです。大切に味わいたい(*´ω`*)

 

【商品情報】
公式サイト>>es koyama SPIRIT OF CACAO 09
ここで買いました>>FELISSIMO フェリシモ幸福のチョコレート

 

 

BOON(ボーン)クリスピーチョコレート フェリシモ幸福のチョコレート2014

フェリシモ幸福のチョコレートで買うチョコを選ぶとき、結果的にはどうしても大好きなナッツ系に偏ってしまったのですがそれでも一応は「いろんな種類のチョコレートを食べたい、いろんな国のチョコを食べたい」と悩みながら選びました。

そして、ベルギーから選んだのがこれ、BOON(ボーン)のクリスピーチョコレートです。

BOONチョコレート

ベルギーといえばチョコレートがとっても有名ですが、そのベルギーで長年チョコレート講師としてご活躍なさったパトリックさんのお店だそうです。

ボーンクリスピーチョコ

3色のツブツブの付いたまあるいチョコレートが6枚入ってます。

3色のクリスプ

マンディアンのベースのように、丸く薄いミルクチョコレートの上に、ホワイト、ミルク、ダークの3色のチョコレートでライスクリスプをコーティングしたものが散りばめられた、見た目にも楽しいチョコレートです。

でもフェリシモのサイトで見た写真だと、もっとツブツブは沢山ぎっしり付いていたので、あれ、思ったより少ないわーとちょっとションボリしてしまいました。うん、まぁ、イメージ写真と実物が若干違うのはよくあることだけどね。

ボーンクリスピー大きさ

ひとつの大きさは直径3.5cmくらい。

これ、こんなポップな見た目&クリスピーチョコレートなんていうカジュアルな感じだったりしますけど、チョコレートそのものの質というかおいしさはすごい贅沢な味わいです。
そのうえ、ミルクチョコレートの風味が広がる中に甘いホワイトチョコの味や苦めのダークチョコレートの味が時々訪れて、カリカリとしたクリスプの食感が楽しくて絶品!

クリスプ少ないとか思ってごめんなさい。すごくおいしいクリスピーチョコレートでした。

 
【商品情報】
公式サイト>>BOON
ここで買いました>>FELISSIMO フェリシモ幸福のチョコレート

 

イタリア老舗Venchi(ベンチ、ヴェンキ)のチョコレート

はなちゃんからもらった、イタリア ピエモンテの歴史あるチョコレート屋さんVenchi(ベンチ、ヴェンキ)のチョコレート。ナントカっていう日本の普通のスーパーで売ってたらしいです。マジか。

最近すっかりはなちゃんに餌付けされております。はなちゃんありがとー(*´v`*)

ベンチのチョコレートは、10年くらい前におみやげでもらって以来2度目。
イタリア、そしてピエモンテ、トリノといえば、ジャンドゥーヤ、ジャンドゥイオッティ発祥の地!
私の大好きなヘーゼルナッツ風味のチョコレートオンパレードですぞ!

Venchiチョコレート

いろんな種類のチョコがセットになってます。
でも多分全部ヘーゼルナッツ味です。それがイタリア!

ベンチクレミノ

ジャンドゥーヤチョコレートの中でもおなじみ四角いクレミノが2種類。

クレミノ2種

色の違う3層のクレミノでした!

クレミノ断面図

大人っぽいちょっとビターなクレミノと、ミルク感&ヘーゼルナッツ感たっぷりのクレミノ。
どっちも素晴らしい(*´ω`*)

ベンチクレマラテ

お次はこれ。CREMA LATTEということはミルククリームなんでしょうけど・・・

クレマラテ中身

見た感じは、3層になってないクレミノと同じみたい。

ミルククリーム中身

が、中にはミルククリームが入ってました!もちろんヘーゼルナッツ風味の!

ベンチ2色のチョコ

キャンディーっぽく包まれたDubledone。リンツのリンドールくらいの大きさです。

2色のチョコ中身

2色になってるー! 鈴カステラに似てると思ったとか思わなかったとか。

2色断面

粒は大きいけど、意外と柔らかくて口どけのよさも素晴らしい。

これ、写真はちょっと色濃く写っちゃってますけど、もっとミルクチョコっぽい色でした。
でもって、濃厚なヘーゼルナッツ風味のミルクチョコレート部分と
これまたヘーゼルナッツ風味の白い部分なんですが、白い方の中には
ヘーゼルナッツの粒が入ってました!

もうどんだけヘーゼルナッツなのかと!!

クレームカカオ

最後はこちら。ココアクリームだそうですが、すでにnocciole(ヘーゼルナッツ)の文字が見えてます。

クレームカカオ中身

開けてみると、ちょっと意外な見た目!
細かいダークチョコがゴツゴツとくっついてます。変わってるー。

クレムカカオ断面図

割ってみたところ。柔らかめのヘーゼルナッツ風味のココアクリームをミルクチョコで包んで、ビターな細かいチョコチップをまとわせた感じ。これおいしい!!全体的に甘いのが多かった中で、このカカオ分70%は越えてそうなビターチョコの味わいがたまらんです。

ヴェンチ

ああ、おいしかった。どれもこれも期待を裏切らずにひとつのこらずヘーゼルナッツ味でしたが、ジャンドゥーヤ好きにはたまりません。

はなちゃん、ごちそうさまでしたヾ(´∇`)ノ

 

【商品情報】
公式サイト>>Venchi
ここで(一部)買えます>>EATALY オンラインショップ

 

 

bubo(ブボ)マカデミアナッツチョコレート フェリシモ幸福のチョコレート2014

ナッツチョコが大好きです。
ノアゼットが最高だけど、アーモンドもいいし、ピーナッツもいい。
そして忘れちゃいけないのがマカダミアナッツ!!

スペインはバルセロナのショコラトゥリ、bubo(ブボ)のマカダミアナッツチョコレートです。

ブボチョコレート

フェリシモのチョコレートバイヤーのみりさんもオススメというので注文したこれ、実は最初ちょっと迷ったんですよね。というのも、製品説明には

直径2cmもあるような大粒のマカデミアナッツをホワイトチョコでカバーし、さらにココアパウダーでドレスアップ。ナッツの香ばしさと、ミルキーな味。ほんのりきいた塩味で男性にもおすすめ!

となってましてね。塩○○系がそれほど好きではない私としては、うーん、どうなのかなーと思ったからです。いや、うん、買ったけど。

ブボ

缶入りで、アルミのフイルム?をはがす瞬間、ワクワクします(*´ω`*)

bubo中身

中には想像以上に大粒のチョコレートがごろごろと入ってます。

一粒の大きさ

この大きさ感、伝わりますでしょうか。直径2cm超えてます。でかい!

bubo断面図

割ってみると、中のマカダミアナッツの大きさにもよりますがチョコ層もかなり厚めです。

ガリッと食べると、最初に周りのココアパウダーのほろ苦さがあって、そしてホワイトチョコのミルキー感がくるんですが、とってもバニラの香りが高いです!よく見ると、ホワイトチョコ部分に黒い粒が見えてますもんね。

そして予想外だったのは、私はてっきりソルティーなマカダミアナッツにチョコがけしてあるのかな~と思っていたのですが、マカダミアナッツ自体は淡白なそのままのお味で、ホワイトチョコ部分が塩ホワイトチョコだったんです。

ココアパウダーのほろ苦さ、ミルク感の強いホワイトチョコ、バニラの香りと塩、そしてすべてを受け止めつつカリカリとした食感が楽しいマカダミアナッツ。

美味ーーーヾ(´∇`)ノ

これは人気があるというのも納得の味わいです。
ひと粒でけっこう満足感があるので、ちびちび楽しめそう。のわりにもう半分以下になってるけど。

 

【商品情報】
公式サイト>>bubo
ここで買いました>>FELISSIMO フェリシモ幸福のチョコレート

 

CACAO SAMPAKA(カカオサンパカ)チョコレートクリーム(チョコスプレッド)

はなちゃんからもらったスペインのおみやげ。
スペイン王室御用達のCACAO SAMPAKA(カカオサンパカ)のチョコレートクリームと王様の絵がかわいいロリポップチョコレートです(≧∀≦)

カカオサンパカは板チョコは食べたことあるけど、クレマとかは初めてー!!

カカオサンパカ

カカオサンパカといえば!
日本にもお店があるので知っている人も多いと思いますが、スペインの有名チョコレート店です。王室御用達って素敵な響きよねえ(*´ω`*)

カカオサンパカチョコスプレッド

このCREMA(クレマ=クリーム)、200g入りのビンでけっこうどっしりしています。

裏には原材料が数ヶ国語で書いてあるんだけど、ものっすごい細かい字なので正確には分からないです。砂糖、植物油脂、ココアパウダー、ヘーゼルナッツペースト、ミルクパウダー、ヒマワリ油、hydrogeナントカ(←字がつぶれてて読めない・・・多分「水添~~」ではないかと)植物油脂、コーヒー、大豆レシチン、バニラ香料。って感じ。

いわゆるチョコレートクリーム、チョコレートスプレッドってやつです。
パンに塗ったり、コーヒーに入れてもおいしいよ!的な。

サンパカチョコクリーム

フタを開けると、濃厚なクリームが登場。香りも濃厚です!!

パンに塗る

一応チョコスプレッドらしくパンに塗ってみる。
このツヤ、このどっしりとした感じ、たまりまへんなあ。

チョコ!とヘーゼルナッツ!!!なとっても濃厚な味わいなのに、後味がキリッとしていてもっともっと食べたくなってしまう味です。なにこれおいしすぎる!

私の大好きな深く焼いてくれるパン屋さんの味わい深いカンパーニュに塗っても全然負けてない。どころか、どっちもよりおいしさが引き立つ感じで食べ過ぎます。ヤバイ。

原材料にはコーヒーの文字がありましたが、チョコとヘーゼルナッツの圧倒的な存在感に隠れてなのか、私にはあんまり分かりません。でも、この後味がスッとスッキリしていて甘ったるさを残さずキリッとしているのはコーヒーのおかげなのかも。
(でもだんだん食べ進んでいくうち、コーヒー風味高くなってきた感じ。・・・沈殿してたのか?最初に全体を混ぜ混ぜすべきだったのかもしれぬ。)

カカオサンパカクレマ

パンに塗って食べるのはもちろんおいしいけど、このまま舐めてもおいしい。
クマのプーさんがハチミツの壺に手を突っ込んで舐めるように、このまま指を突っ込んで舐め続けたい衝動に駆られます。(もったいないのでできないけど)

カカオサンパカロリポップチョコレート

そして王様の絵がかわいいロリポップチョコレート。
こんなのも売ってるのね~(*´ω`*)素敵!スペインのお店にぜひ行ってみたい!!

王様ロリポップチョコ

あんまりかわいいので、食べるのがもったいないくらいです。

ロリポップ

でも食べちゃう。( ̄∀ ̄*)

はなちゃん、いつもありがとう!!ごちそうさまでした♡

 

【商品情報】
公式サイト>>カカオサンパカ
日本国内店舗はこちら>>丸の内本店、南青山店、大阪梅田店

 

 

Bodrato(ボドラート)クレミノアソート フェリシモ幸福のチョコレート2014

フェリシモ幸福のチョコレートで買った、Bodrato(ボドラート)のクレミノアソートです。

ボドラート

ボドラートは1940年代創業と歴史も古く、現在はピエモンテ州の人気店だそうです。
イタリアのチョコレートといえば、ヘーゼルナッツペーストがブレンドされたジャンドゥーヤ。
そしてそのジャンドゥーヤが四角くカットしてあるキューブ型のチョコレート「クレミノ」をよく見かけます。
いえ、見かけますとか言っても」私自身はイタリア行った事ないんですけど、日本で売ってるイタリアのチョコを見たりおみやげでいただいたりね。

bodratoクレミノアソート

アソートというからには色々入ってるわけですが、カタチはみんな四角いクレミノ型。
色が若干違うものが3種類入ってます。

クレミノ3種

真ん中の2層になってるのは見てからに特長的だけど、他の二つはパッと見はほとんど同じに見えます。手前のほうがちょっと色が濃いかな。

クレミノ大きさ

ひと粒の大きさ。2cm×2cm×1.5cmくらい。

クレミノ(塩)

それでは左から順番に。

これね、見ただけではわかんなかったんだけど、塩味の効いてるクレミノです!
塩キャラメルならぬ塩クレミノ。これは初めてのお味です。
正直「塩○○」があんまり好きではない私ですが(アンリルルーの塩キャラメルは別)
これはこれで意外な感じでほほぅ、と思いました。

クレミノ(2層)

2層になったクレミノ。

ヘーゼルナッツ感が高い色の薄い層と、ややビター(といってもけっこう甘め)の層が溶け合って、うーんイタリア!!!!!な感じです。甘い。しかし美味。

クレミノ(ナッツ入り)

そして、いちばん色の濃いクレミノ。

これも一見分からなかったのですが、細かいヘーゼルナッツのクリスプが入ってる!!
なめらかな食感の中に、カリカリッとしたヘーゼルナッツ。甘さ的にも、この食感的にも、3種類の中ではこれがいちばんスキかな(*´ω`*)

全部がジャンドゥーヤではあるんだけど、それぞれの味わいの違いが楽しめてお得な感じがしました。ヘーゼルナッツ好きとしてはたまらん。

ボドラートは検索してもイタリア版の公式サイトしか出てこないので、日本にはお店がない模様。また食べられるのは来年のバレンタインシーズンかしらん。

 

【商品情報】
公式サイト>>Bodrato
ここで買いました>>フェリシモ 幸福のチョコレート2014

 

 

 

ツマガリ ブラックユーモア チョコレート

兵庫県は西宮市のケーキハウスツマガリ。関西では有名なお店です。
あれは確かまだ私が10代で学生で菓子屋になろうと志していた頃、ツマガリはすごく勢いがあって、でもとても温かみのあるお菓子を作っているお店で憧れの存在でした。
(ってもう20年も前の話かよ・・・(´ω`;)アラヤダ)

先日大阪に仕事で行った時、デパ地下でツマガリのコーナーを発見したのでチョコを買いました。バレンタイン前だったので混んでた~!

ツマガリチョコ

美しい箱。同じボックスで3種類くらいのチョコが売られていました。
今回私が選んだのは、ブラックユーモアと名付けられたビター系の大人のショコラです。

ツマガリブラックユーモア

箱を開けると、おや、フィルムに包まれてさらに箱が。

ブラックユーモア中身

そしてその中の箱を開けると、無骨な形のショコラがごろんごろんと入っています。

一粒の大きさ

ひと粒の大きさ。ん~だいたい3cm×1.5cm×1cmくらいかな。

ツマガリ断面図

断面図。切ってみると、中のガナッシュはかなり濃い色をしてます。
ドイツのリューベッカ社のクーベルチュールとカミュXOブランディーを使った大人のチョコレートです。 ココアパウダーの苦味、周りのパリッとしたチョコレート、ブランデーの香りがホワッと広がるガナッシュ。濃厚だけど、後味はさらっとスッキリです。これとコーヒーがあれば、すんごい幸せ~(*´ω`*)

大変おいしくいただきました。他の種類も買ってきたらよかったなー。

しかし、この箱も美しすぎるのでまたしても捨てられない箱が増えてしまった・・・。
何入れようかな。

 

【商品情報】
公式サイト>>ケーキハウス ツマガリ
ここで買えます>>甲陽園本店、大丸梅田店・神戸店、公式オンラインショップ