The Tea Room ブラックマサラチャイミルクチョコレート

初めて行ったビオ系のスーパーで見かけたこちらのチョコレート。

the tea roomマサラチャイミルクチョコ

アメリカからやってきたオーガニックチョコレートです。海外モノはどれが製品名でどれがメーカー名なのか分かりにくいところが困る。

多分、The TeaRoomというメーカーのChocolate Fusionというシリーズのブラックマサラチャイ味ミルクチョコレート(カカオ38%)だと思われます。

と思ってちょっと検索してみると、The Tea Room(ティールーム)は、アメリカのカリフォルニアにあるオーガニックのチョコレートとお茶の会社なんだそうです。

マサラチャイミルクチョコ包装

箱を開けると、アルミのパッケージに包まれた板チョコが入っています。光ってて見にくいですが、The Tea Roomの文字とトレードマークが書かれています。

マサラチャイチョコ中身

袋を開けると、チョコレートの香りより先にチャイのスパイシーな香り!でも合成の香料ではない感じなのでとっても良い香りです。この1枚の中にミルクチョコレート1枚にティーカップ約一杯分のお茶が使われているらしいです。

チョコそのものはシンプルに区分けされた板チョコらしいデザイン。

USDAオーガニック認証

アメリカのオーガニック認証機関、USDAの認証を受けています。原材料は以下のとおり。

有機サトウキビ、有機全粉乳、有機カカオバター、有機カカオマス、有機紅茶、有機香辛料、香料、乳化剤(大豆由来)

tearoomチョコ

口に入れると、スパイシーなマサラチャイの香りとミルクチョコレートの香りが広がります。アメリカのチョコレートって口どけはあんまりよろしくない気がするのは私だけ?

でもゆっくり口の中で溶かしていくときに鼻に抜けていく香りがたまりません。カルダモンやクローブなんかのスパイス類とチョコレート。エキゾチックな感じが素敵。

マサラチャイひとかけら

ひとかけらの大きさは、ごく一般的な板チョコと同じくらいです。

香りがいいだけでなく、もちろん味もおいしいです。ちゃんとチョコレートの味わいも楽しめます。
アメリカのチョコは全体的に口溶けが悪くて砂糖っぽいというイメージで、どちらかというと敬遠してたけど(このチョコも他と比べるとやや口どけは悪くて若干アメリカのチョコだなーという感は否めないものの)これはイイわ~(*´ω`*)

他のフレーバーもあったので、また見つけたら買ってみたいです。

 

【商品情報】
公式サイト>>The Tea Room
ここで買いました>>ナゴヤ キッシュ エ ビオ

ここでも買えます>>The TeaRoom オーガニックチョコレート

 

 

森永ミルクチョコレートケーキ

普段行かないスーパーに行くと、調味料やお菓子類の品揃えが目新しくてついぐるぐると見て回ってしまいます。お菓子コーナーで普段みかけない森永ミルクチョコレートケーキを発見。最近、森永のキャラメルケーキみたいなのはよく見てたんですけど、チョコバージョンはいつものスーパーでは置いてないです、これ。

森永ミルクチョコレートケーキ

チョコパイ的な雰囲気のチョコレート菓子ですが、表面はチョコレートコーティングされていない模様。・・・季節柄でしょうかねえ。

チョコレートケーキ詳細

刻みチョコ入りのしっとりチョコレートケーキにチョコクリームがサンドされている模様。

個包装6個いり

中は個包装になっていて、6個いりです。

チョコレートケーキ中身

イメージ図よりやや平たくて、茶色いどら焼きのような見た目です。
でも割ってみると意外とクリームがたっぷり入ってます。

森永チョコレートケーキ断面図

しっとりしたチョコレートケーキと書いてありましたが、本当にしっとり感高いです。刻みチョコ入りというのは正直よく分かりませんが、気温のせいにしておきます。でも全体的にチョコ感が高くて、満足度も高し。

これ系のお菓子食べたいけど、夏には正直ちょっと重いよね・・・というときにいいかも。しかも冷やして食べてもかなりイケてる。近所のスーパーにも置いてほしいです(´・ω・`)

 

【商品情報】
公式サイトに載ってないのです・・・何故?

 

 

ピエールマルコリーニ オランジェット

暑い!でもチョコは楽しみたい!というわけで、今日選んだのはオランジェットです。

オレンジピール(オレンジの皮の甘煮(シロップ漬))をチョコレートコーティングした定番のチョコレート菓子オランジェットは、シンプルなだけにお店によって味わいやこだわりが全然違っておもしろいです。・・・でもあんまり安いのだとオレンジが薬臭かったりするけどね ( ꒪A꒪)それなりのお値段のところは大抵おいしいです。

オレンジの皮のほろ苦さと甘さ×チョコレートのバランスとハーモニーがなんとも言えずおいしくて大好き。

というわけで、ピエールマルコリーニのオランジェットに初挑戦です。

ピエールマルコリーニ

シックな黒い箱に入ったピエールマルコリーニのオランジェット。ピエールマルコリーニはベルギー発のショコラティエです。

箱の大きさは約10.8cm×10.8cm×2.5cm。下の小窓からオランジェットがのぞいています。

マルコリーニオランジェット

箱を開けると、袋に入ったオランジェットが登場。何グラム入りとか書いてありません。15本入り。

オランジェット

写真写りがちょいと明るめですが、ビターチョコで覆われています。個体によって若干の差はありますが、全体的に比較的細めのオランジェットです。

PMオランジェット大きさ

1本の大きさ。これまた若干個体差アリですが、7cmくらいの長さです。

オランジェット断面図

断面図。香り豊かなオレンジピールが素敵(*´ω`*)チョコレートコーティングは薄めですが、苦味とどっしりとした味わいでオレンジの風味に負けてません。バランスよくておいしい~!

どちらかというともう少しチョコがけが厚めが好みではありますが、これはこのバランスがちょうど良いかと。美味。パッケージもシンプルで大人っぽいし、ちょっとしたお礼やプレゼントにも使える感じ。きっとまた買いますヾ(´∇`)ノ

 

【商品情報】
公式サイト>>ピエールマルコリーニ
ここで買いました>>ピエールマルコリーニ 名古屋店

ここでも買えます>>ピエールマルコリーニ オンラインショップ

 

 

go*DO(ゴードゥー、ゴード)オーガニックダークチョコレート カカオ60%

暑くなってきたのでチョコレートはOFFシーズンではありますが、やっぱりたまには食べたくなってしまいます(*´ω`*)うん、いや、たまにどころかしょっちゅうですけども。

シンプルなダーク系が食べたい気分で遭遇したのがこちら。

ゴードゥーオーガニックダークチョコ

go*DO オーガニックダークチョコレート カカオ60%です。原産国はイタリア。

牛の絵

この牛のシュールさに一目惚れしました。なにこのいい加減さwwwでも超カワイイー!!

手のひらサイズ

パッケージは手のひらサイズです。ちょこっと食べたい時にちょうど良い感じ。(チョコだけにちょこっと・・・誰か突っこんでー!!)

ゴードゥーカカオ60%中身

中はシンプルな、斜めのラインが入った模様の4つのブロックになっています。厚みがけっこうある。約7cm×5cm×0.7cmくらいです。

パケを開けた瞬間から、カカオの香りが高くて期待度大。

ゴードゥーチョコ

ひとかけの大きさ。

食べてみると、普段食べるカカオ60%よりもカカオ分高いんじゃない?と思うくらいカカオの味わいと香りが豊かです。ほどよく酸味があり、フルーティーな感じ。これは美味。

ゴードゥーチョコ原材料

カカオ感高く感じるのは、精製された砂糖じゃなくて有機糖蜜を使っているからでしょうか。甘さも控えめに感じられます。知らんけど。

ゴードゥーカカオ60%断面図

歯型がついててごめんあそばせ。口どけもなめらかで、香り高く、しっかりカカオの味がするおいしいチョコでした。イタリアのチョコといえばジャンドゥーヤ系が多くて、それはそれで大好きなんだけど、こういうガツンとした板チョコもあるんだなぁ(*´ω`*)

 

【商品情報】
公式サイト>>GO*DO piacere italiano
輸入元サイト>>マルチフッドインターナショナル

ここで買いました>>成城石井

ここでも買えます>>GODOオーガニックダークチョコレート