Lindt(リンツ)スペシャル ピスタチオタブレット

こないだごそっとまとめ買いしたリンツのチョコレート(*´ω`*)

リンツチョコレートいろいろ

今日は真ん中のピスタチオのタブレットを食べてみました。この時期のチョコレートは冷蔵庫の野菜室にしまってあるのですが、ちょうどいい温度に戻すのがなかなか難しいです。

冷たいままパキッと食べてもいいんだけど、常温に近づけて口どけを楽しむのもいいし。でもウッカリすると溶けすぎてしまうという。ぐぬぬ。

リンツピスタチオタブレット

さて、みんな大好きスイスのリンツ。このピスタチオのタブレット食べるのは始めてです。ピスタチオ入りのチョコレート自体けっこう珍しいのでうれしいーヽ(≧∀≦)ノ

Lindtピスタチオ

リンツのタブレットでこういうフィリング系のは初めてかも。このカタチ見るの初めてな気がするから。1枚の大きさは約15.5cm×7.5cm×1.0cm。100g。

ピスタチオ板チョコ

ひとかけらの大きさ。

ピスタチオチョコ断面図

ちょっとやわらかくなりすぎた感が否めない状態になってきてます。汗
外はミルクチョコレート、中はアーモンド風味のホワイトフィリング、そしてピスタチオがまるごと一粒。

アーモンド風味のホワイトフィリングがとってもミルキー&なめらかクリーミーで美味です。そしてその中にカリッとしたピスタチオが。食感が楽しく、鮮やかな緑色も美しく、すてきなアクセントになっています。

んーこれはいいなー(*´ω`*)万人ウケしやすいと思います。さすがリンツ。ちょっと本借りたとかのお礼にこれが付いてきたら「おぬし、できるヤツやな!」と思うに違いない。

 

【商品情報】
公式サイト>>リンツ・チョコレート
ここで買いました>>リンツ・チョコレート オンラインショップ

 

LANDGARTEN(ランドガルテン)オーガニックフリーズドライチェリーダークチョコレート

オーガニック系のイベントで入手した、チェリー入りダークチョコレート。LANDGARTEN(ランドガルテン)の「オーガニックフリーズドライチェリーダークチョコ アマレナチェリー」です。

LANDGARTEN

幅9cmちょい、タテ15cmくらいの袋入り。「LANDGARTEN(ランドガルテン)」はオーストリアのオーガニック・フェアトレードチョコレートブランドです。

ランドガルテンアマレナチェリーチョコ

50g入りで12粒入ってました。大きさはけっこうバラバラなので、もしかしたら袋によって個数は前後するかもです。

チェリーチョコ大きさ

一粒の大きさ。お店で見かける生のさくらんぼと同じくらいの大きさです。

ランドガルテンチェリーチョコ断面図

割ってみると、中のチェリーが想像以上に真っ赤でビックリした!!アマレナチェリーっていうと、イタリアのさくらんぼのシロップ漬を思い出すのですけど(洋菓子屋さんとかでたまに使います)、それはけっこう黒っぽいダークチェリーなんですよね。意外と真っ赤だー。

口に入れると、カリッ、サクサク、という食感のフリーズドライチェリーの甘酸っぱさとチェリー独特の香り、ダークチョコレートのどっしりしたカカオ感と甘みが混ざり合って、とても素敵です。うわー。チェリーけっこう酸っぱめなんだけど、それをしっかり受け止めつつ包み込むチョコレート。美味。かなり好きな感じ。

同じシリーズでラズベリーやベリーミックス、ジンジャーなどもあるそうです。そちらもおいしいに違いないと思えるチェリーチョコだったので、もしどっかで見かけたらシリーズ買いしたいです(*´ω`*)

 

【商品情報】
公式サイト>>LANDGARTEN
日本輸入元>>株式会社おもちゃ箱

ここでも買えます>>ランドガルテン オーガニック フリーズドライチェリー ダークチョコ

 

 

 

ショコラティエ パレ ド オールのサロンでティータイム(ショコラセット)

先週、ショコラティエ パレ ド オールの大阪店のサロンでお茶してきました!

パレドオール

行ってすぐ書けばよかったんですけど、つい伸び伸びになってしまって日ごとに記憶が薄れていっている悲しさ・・・( ꒪ω꒪)

いやでもとてもおいしかったので!そしてとてもゆったり優雅な気持ちにさせていただいたので!覚えてますよ!!

サロンからの眺め

パレドオール大阪は、大阪駅から歩いてすぐのハービスPLAZA ENTの中にあります。ハイブランドのショップや劇団四季の大阪劇場があるビルです。

4階のサロンからの眺めも素敵。お天気がよくて最高でした。

サロン内

落ち着いた店内で、平日だったこともあってかとてもゆったりした時間が流れていました。

ボンボンショコラ

パフェとかケーキセットとかいろんな魅惑的なものがありましたが、シンプルにショコラセットを。ショコラの名前の一覧の中から好きな3つのショコラが選べます。おまかせにすることもできます。私は自分で食べたいのを3つ伝えて、これレとノワールのバランスとか味のバランスとかどう思います?とお聞きしました。

いちばん左のはおまけで付いてきたガトーショコラヽ(≧∀≦)ノ

飲み物もいろんな種類から選べたんだけど、ここはやっぱりシンプルにコーヒーで。コーヒーはおかわりを聞きに来てくれます。

カトラリー

スプーンやフォークなどのカトラリーにPALET D’OR の名前が。かわいい。

パレドオールボンボンショコラ

手前から、ウィスキー、エピス、ココナッツ。お酒系、スパイス系、ナッツ系とバラしたつもり。ホントはフルーツ系も入れたかったんだけど。

ウィスキー

食いちぎった状態でごめんあそばせ。ウィスキーはノワールのガナッシュにノワールのコーティング。シンプルな組み合わせだけに、香り高さが引き立って一口目からウットリです。そしてコーヒーと交互にするともうね。もうね・・・(*´ω`*)

エピス

大好きなスパイス系。ミルクチョコにミルクガナッシュ。カルダモンとシナモン、そして多分スターアニス。他にも何かブレンドされてるかもだけど、私の素人の舌で分かるのはその3種類が限界です。文句なくおいしい。

ココナッツ

そしてココナッツ。ダークチョコレートの中にココナッツ風味のホワイトチョコガナッシュ。やだーおいしいー(*´ω`*)最後に口の中に残るココナッツのショリッとした食感がまた余韻を残して最高でした。

ガトーショコラは写真が残ってないあたり、もう味わうのに夢中だったと思われます。ガトーショコラというより生チョコのような濃厚な味わいでした!

 

サロンには女性同士、カップルが中心でしたが、あなたがたパティシエまたはキュイジニエですよね?な男性二人組、ひとりでじっくりショコラを味わう女性などさまざまでした。

贅沢な時間と味をのんびり楽しめて、とっても幸せ気分でした。他のものもいろいろ食べてみたいし、これはまたぜひ来たい!と思いました。ちょっとおいしいランチ食べるのと同じくらいのお値段するのでそう頻繁に行ける身分じゃありませんけど:;(∩´﹏`∩);:

 

【店舗情報】
公式サイト>>CHOCOLATIER PARET D’OR

 

 

 

リンツ リンドール新フレーバー3種(シーソルト・バニラ・ラズベリー)

リンツのタブレット、エクセレンスシリーズのココナッツなくなっちゃったー!ココナッツ復活希望ー!!と言っていたら、きよめさんが「復活してますよ^^」と教えてくださったので、(その他のものも含め)購入しました!!きよめさん、ありがとうございますヽ(≧∀≦)ノ

リンツチョコレートいろいろ

タブレットが5枚と新フレーバーのリンドールを少々・・・(*´ω`*)

ヘーゼルナッツタブレット

リンツでお買い物をするとき、絶対外せないのがこれ。タブレットグランデシリーズのヘーゼルナッツです。これまで食べたことがあるヘーゼルナッツの板チョコの中で、もっともヘーゼルナッツぎっしり。

リンドールポーチ

さて、今リンツではリンドールを持ち歩くのに便利な保冷ポーチプレゼントが行われてます。ちょっと条件は違うみたいだけど、店頭でもオンラインショップでも。

普段プレゼントとかノベルティとかあんまり興味ないんだけど、これ嬉しい(*´ω`*)カワイイ(*´ω`*)

リンツオリジナルポーチ

リンドールを7粒くらい入れることができます。ふたの部分にメッシュのポケットが付いていて、そこに保冷剤を入れられるようになっています。(保冷剤は付いてないので、家にある小さめのを使うべし)

キャンペーンは6/24まで(ポーチがなくなり次第終了)だそうなので、コレ欲しい!という人はお早めにリンツのお店orオンラインショップへどうぞ∩(´∀`)∩♪

リンドール夏季限定フレーバー

さて、今日はタブレットは置いといて、リンドールの新フレーバーの味見など。この夏の新しいフレーバーは青→シーソルト、ピンク→ラズベリー、紫→バニラの3種類です。

リンドール3種

シーソルトはミルク、バニラはホワイト、ラズベリーはダーク。

リンドールシーソルト

では順番に行ってみましょうー。こちらのシーソルトは、ミルクチョコレートのシェルにミルクチョコレートのセンター。ほのかな塩味とミルクチョコレートのバランスが素敵。夏っぽい。

リンドールラズベリー

ラズベリーはダークチョコレートにちょっとミルク感もあるセンター。すっごくラズベリーの香り。だけど、ちょっと後味に人工香料っぽさが残っちゃうので個人的にはちょい苦手(∩´﹏`∩)

リンドールバニラ

そしてバニラ。今回の3種類の中ではこれが一番好きかも!ホワイトチョコのシェルの中にホワイトチョコクリーム。しかし、バニラの名前のとおりクリーミー+バニラ感がすごい!

バニラの粒

シェルにも、中にも、バニラの粒がたくさん見えるくらい入ってます。とてもリッチな気持ちになれます。疲れたときにこの一粒。たまらん。

季節限定フレーバーなので、今だけっぽいです。バニラは定番に入れてほしいなー(*´ω`*)

 

【商品情報】
公式サイト>>リンツ・チョコレート
ここで買いました>>リンツ・チョコレート オンラインショップ

 

 

ファブリスジロット マンディアン ダーク&ミルク

ファブリスジロットで、以前オランジェットを買ったときに試食させてもらったキャラメルサレが入ったボンボンショコラ(ジャンドゥイオットみたいな形の)を買おうヾ(´∇`)ノと思って出かけたのですが、あいにく欠品中でした。季節モノとか限定品ではなく、いちおう定番アイテムではあるらしいのでまた次回。

ファブリスジロットマンディアン

というわけで、代わりに選んだのがこれ。マンディアン ダークとミルクです。

マンディアンは薄く丸いチョコレートの上にナッツとドライフルーツを乗せたアルザス地方に伝わるトラディショナルなショコラです。と久しぶりに元菓子屋っぽいことを言ってみる。

4つの修道会の服装の色にちなんで、アーモンド、皮をむいたヘーゼルナッツ、ドライフィグ、レーズンを乗せるのが一般的なんだけど、最近では「マンディアン=ナッツとドライフルーツを乗せたもの」という扱いになっていて、けっこう乗ってるものは自由だったりします。干しあんずとかオレンジピール、くるみ、ピスタチオとか乗せてるとこも。

チョコ+ナッツ+ドライフルーツだなんて、私がキライなわけがない(*´ω`*)

ファブリスジロット

ファブリスジロットのマンディアンはさらにカタチからして四角く、乗せてるものもちょっとひねってます(*´ω`*)トッピングが楽しい一口タブレット的な感じ。

ファブリスジロットマンディアンダーク

こちらはダーク。6個入り。ダークチョコレートに皮をむいたノアゼット、ピスタチオ、糖衣がけしたアーモンド、サルタナレーズンが乗ってます。

ファブリスジロットマンディアンレ

ミルク(レ)の上には長方形のダークチョコレートがどーん!と乗せてあって、横にはドライアップル。自由。自由だ。ダークチョコレートのでっぱりが大きい分なのか?5個入り。

マンディアンダーク

裏?にはGのマークが。大きさは約3.2cm×3.2cm×0.5cm(チョコレート部分)。

華やかな酸味のあるダークチョコレートに香ばしいナッツと甘酸っぱいレーズンがバランスよく乗っていて、どこから食べるかでいろんな味わいが楽しめて美味です。ニクイのがアーモンド。キャラメリゼまでいかないで糖衣にしてあるのが素敵。

FGマンディアンミルク

マンディアン ミルクのほうはとても独創的な感じ。甘いけれどキリッとしたキレのあるミルクチョコレートの上にドライアップルとバニラが効いたキャラメルフィリングの入ったダークチョコレートが乗ってます。

マンディアンミルクのトッピング

ミルクチョコレートとダークチョコレートが混じりあい、さらにそこへとろりとしたキャラメルのほろにが甘さとドライアップルの甘みとほんのりとした酸味が加わるという、なんとも贅沢な味わい。

いやー、欲しかったボンボンショコラなくてガッカリだったけど、代わりにイイもの食べられてすごい満足ー(*´ω`*)高いけどまた買っちゃう。多分。

 

【商品情報】
公式サイト>>Fabrice Gillotte(ファブリスジロット)
ここで買えます>> ファブリスジロット各店舗