HOLLÄNDISCHE KAKAO-STUBE(ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ)バウムシュピッツ

伊勢丹におつかいに行くたびに気になっていたものをついに買ってしまいました。ふふふ。

HOLLÄNDISCHE KAKAO-STUBE(ホレンディッシェ・カカオストゥーベ)という、ドイツ北部ハノーファーのお菓子屋さんの一口サイズのチョコがけバウムクーヘン、バウムシュピッツであります。

HOLLÄNDISCHEはドイツ語で「オランダの」だそうで、だからオランダ風の女の子の絵がトレードマークなんですね。

箱の側面もロゴのフォントもかわいいのです。
大きさはだいたい11cm×14cm×4cmくらい。

箱を開けたところ。
12個のカカオシュビッツがお行儀よく並んでおります。

内箱の側面もかわいかったのは予想外。

大きさ目安。一口、いや二口サイズかな。

断面図。
単にバウムクーヘンにチョコレートがかかっているだけでなくて、じつは薄くスライスしたバウムクーヘンであんずのジャムをサンドしているのですねー。

あまりにもさりげないので、モッシャモッシャと食べてしまうと雑な舌の私にはあんずジャムの存在を見逃してしまいそうなくらい。
しっかり味を辿ると、ほのかにあんずジャムを感じられます。

濃いんだけどミルク感高めのやさしいチョコレート、しっとりした、というかめっちゃきめ細かいバウムクーヘン、これねー、ヒョイぱくと食べられてしまう味です。んまい(*’ω’*)

子どもちゃんでもおいしく食べられそうだし、パッケージも素敵だし、ちょっとした手土産とかプレゼントとかにもかなり使えると思います。

このバウムシュピッツももちろんまた食べたいけど、他のお菓子もなかなか素敵だったので気になります。

 

【商品情報】
公式サイト>>HOLLÄNDISCHE KAKAO-STUBE (ドイツ語)
ここで買いました>>伊勢丹新宿店

ここでも買えます>>伊勢丹三越オンラインショップ