angers(アンジェ) 不思議食感 ホワイトいちごチョコ&チョコバナナ

angers(アンジェ)というわりと有名な雑貨のウェブショップがあるんですけども、そこにちょっとめずらしいホワイトいちごチョコがあるんですよ。

ホワイトいちごチョコといえば、フリーズドライのいちごをホワイトチョコでコーティングしたアレが一般的ですけども、チョコレートを含浸してある、つまり、しみチョコ状態なんです。

何年も前に食べたきりなんだけど、アンジェ以外ではまだ見かけたことがなくて、今も売ってるのかなぁ・・・と友人のプレゼントを探しつつサイトをのぞいてみたら、ありました!

しかも、進化してバナナチョコもできてた!!

アンジェいちご&バナナチョコ

ので、両方買ってみました。
(ФωФ)グフフ・・・

白いBOX入り。箱のサイズはだいたい9.7cm×9.7cm×9.2cmくらい。

いちごチョコ&バナナチョコ

箱をあけたところ。

左がいちごチョコ、右がバナナチョコのパッケージです。

パッケージ

各2袋入り。どちらも75g×2袋となっています。

いちごバナナ

中身。
ね、思ってるいちごのホワイトチョコと違うでしょ。

いちごは10個、バナナは8個入ってました。
大きさによって入っている個数は変わりそうです。

フリーズドライいちごチョコ

一粒の大きさ。

ものすごくざっくりですが、2.5cm×2cm×3cmくらい。
多少の大きさのばらつきはあるものの、まるっと1個そのままの形で、かわいいです。 バナナチョコ

バナナ1粒の大きさ。

いちごよりバナナのほうが大きさにばらつきがあるかも。
大きいのだと直径3.5㎝、小さいのだと直径2.5㎝くらい。

断面図

断面図。
いちごも、バナナも、中までチョコがしみてます。

コーン系のお菓子だったり、クッキー的なお菓子(ガルボとか?)だったりの「しみチョコ」は今や珍しくないけど、フリーズドライのフルーツにチョコをしみこませてあるのは、あんまりないような気がします。

フリーズドライのいちごって、普通そのまま食べるとサクッ、キュイッとした食感なんですけど、 これは、なんていったらいいんだろう・・・サクッまでいかないモクッ とした食感とでもいうのか・・・ガルボとかの食感に似ています。

で、最初にいちごの甘酸っぱさがくるんですけど、次の瞬間ホワイトチョコの香りと甘味がぶわっと広がります。
うーん、本当に不思議。

チョコバナナも食感は同じく。
ものすごいバナナの香りそしてチョコ、ぐわっともどってくるバナナ感・・・これまた不思議な味わい。

しみチョコ系によくある、ぬるっとした植物油脂っぽい後味は残るものの、この全体のインパクトは、見た目や物珍しさも含め価値があるのではないかとー。

買うとき、何も考えずにそれぞれ1箱買ったんだけど、いちごとバナナ1袋ずつを1箱にまとめたアソートboxがあったり、ハーフサイズ(箱なし、1袋)があったりするので、プレゼントや味見用、友チョコみたいに何人かに配る用にも使い勝手がよさそうです。

あと、買うとき見逃してたけど、ラム酒風味のホワイトいちごチョコもあるらしいー!
しまった・・・またいつか試してみねばなるまい・・・(´・ω・`)

 

【商品情報】
ここで買いました>>アンジェ ホワイトいちごチョコ/チョコバナナ