Lindt(リンツ)チョコレート グランデ ビターヘーゼル

創業1845年、スイスのチョコレートメーカーといえばLINDT(リンツ)!
名古屋のラシック地下のリンツのお店にふらりと寄って、板チョコを買いました。

イートインもしたかったところだったけど、用事の前で時間が迫っていたので自粛。
ちょうどお店に伺ったのがイースター前だったこともあって、店内はかわいいイースターバニーがあちこちに!

イースター イースターバニー

こういうのんはどこから食べていいか分からないので自分では買わないのですけど、姪っ子とか友達の子供ちゃんにあげたい(*´ω`*)カワイイー

リンツグランデビターヘーゼル

私の本命はこちら。リンツグランデ ダークヘーゼル。こちらは直営店限定アイテムだそうです。ヘーゼルナッツが34%も入った贅沢なタブレットです。

そういえばリンツもスイスチョコレートで、スイスチョコならミルクなイメージが強いのに、前回のカーギに引き続きまたしてもダークを買ってしまいました。最近なんとなくダークが好きな気分みたい。

リンツチョコバー包装

紙のパッケージを外すと、リンツの文字が並んだ銀紙に包まれた板チョコが出てきます。

リンツ板チョコグランデ

開けると、これまたリンツの名前と斜めのシャープなラインがうすく入った模様が。

ヘーゼルナッツごろごろ

裏を向けると、ヘーゼルナッツがごっろごっろ入ってます。わーい(≧∀≦)

ひとかけらは大きめ

1枚150g、約18.5cm×8.7cm×1cm(ヘーゼルナッツが盛り上がった部分も入れると1.3~1.5cmくらい)と大きめかつズッシリとしたタブレットです。

リンツヘーゼルナッツ入り板チョコ

ひとかけの大きさも大きめ。
ダークだけどけっこう甘めに感じるチョコレートと、カリッカリの香ばしいヘーゼルナッツのバランスが素晴らしく、すっごい満足感高し!美味ー(*´ω`*)

ゴロゴロとツブツブヘーゼルナッツ入り

しかも、ごろごろのヘーゼルナッツだけでなく細かく砕いたヘーゼルナッツもたっぷりギッシリはいってるんです。ノアゼット好きにはたまらん。

ミルクの方はまた次回にしよう・・・なんて思ったけど、両方買っておくべきだったかもしれん。でも両方買っちゃってたら、一気食いしてしまいかねないのでやっぱり次回で正解だったのかも。嗚呼。

 

【商品情報】
公式サイト>>リンツ・チョコレート
ここで買いました>>リンツ ショコラ カフェ 名古屋ラシック店

ここでも買えます>>リンツ・チョコレート オンラインショップ

 

Kagi mini(カーギミニ)ダーク

成城石井でブラブラしているときに見かけたKagi mini(カーギミニ)というウエハースチョコを買ってみました。
kagimini

ミルクとダークとあって、何気なくダークを買ってみたんですけど、良く見たらスイスのチョコレート菓子だったのでミルクにすべきだったか?とちょっと後悔。(スイス=やっぱミルクチョコ!のイメージが強い)

カーギミニ個包装

中身は個包装になっています。125g入り。20個入ってました。

ひとつの大きさ

個包装のイメージと大きさ。

カーギミニ袋を開けてみた

開けてみたところ。
ウェハース×チョコというとキットカットが思い浮かびますが、キットカットに比べてチョコがけはかなり薄めです。大きさは5cm×1.3cm×1cmくらい。

カーギミニダーク断面図

断面図。チョコは薄いけど、サックサクのウェハースとチョコの風味がよくて、全体的なバランスとしては素晴らしい! モッリモリ食べられる感じです。
チョコは薄いのに、満足感高い。正直キットカットよりおいしいかも(*´ω`*)
見かけるたびに買ってしまいそうです。

 

【商品情報】
公式サイト>>Kagi (←めっちゃ外国語・・・ドイツ語っぽい雰囲気ですがスイスって公用語何?)
ここで買いました>>成城石井

ここでも買えます>>【スイス産 チョコウエハース】Kagi mini

 

 

Lindt(リンツ)エクセレンス ストロベリーダークチョコレート

リンツといえば、スイスのおいしいチョコレート(*´ω`*)
キャンディ型のリンドールが有名ですが、タブレット(板チョコ)もおいしいです。
田舎じゃあんまり売ってないけどね!
最近はカルディのおかげでわりと手に入りやすくなったけどね!

リンツエクセレンス

リンツのエクセレンス・ストロベリーダークチョコレートです。

リンツの板チョコの中でも格調高いエクセレンスシリーズは、選び抜かれた最高の原料と、最高のチョコレートを創ろうとするメートル・ショコラティエたちのこだわりがギュッと詰まったチョコレート。シンプルなもの(カカオ率もいろいろ)から、いろんなフレーバーのものまで楽しめます。

原産国

リンツといえばスイス・・・なんだけど、原産国名フランスになってました。
こないだリンドールを食べた時はスイスになってたはずなんだけど・・・。エクセレンスシリーズはフランスで作ってるのかな?

リンツストロベリーダーク

薄くて大きめの箱の中には銀紙に包まれた板チョコが入っています。
10片に割れるように区切られていて、1マスが4×3.5×0.5cmくらい。

フリーズドライのイチゴ入り

パキッと割ると、ダークチョコの中に鮮やかな赤い粒が入っています。
フリーズドライのいちごが入ったダークチョコレート。
この組み合わせ、おいしくないはずがない(*´ω`*)

イチゴのつぶつぶ

裏面。このボコボコ具合で、どれくらいツブツブが入っているか伝わるでしょうか。
けっこういっぱい入ってます。

口に入れると、カカオ分高めの濃厚なチョコレートの味わいの中にイチゴの甘酸っぱさと香りが広がります。 んーーーこれは美味!!!
コーヒーと一緒に食べてたら止まらなくなりました。

大人のイチゴチョコレート

ホワイトチョコ×イチゴやミルクチョコ×イチゴも素晴らしいけど、
ビターチョコとイチゴの組み合わせも素敵。
「オトナのためのイチゴチョコレート」って感じでした。

エクセレンスのシリーズ見てたら、ココナッツとかキャラメルとかもあるのね・・・。
いろいろ食べてみたいです。
パケもオトナっぽいし、義理チョコとしても大活躍してくれそうです。

 

【商品情報】
公式サイト>>スイスのプレミアムチョコレートブランド 【Lindt リンツ】
※ 公式サイトではこのエクセレンスストロベリーダークは売ってませんでした

ここで買えます>>エクセレンス ストロベリーダーク

 

地球食 ウィンターチョコレート

秋冬しか食べられない地球食のチョコレートですが
その中でも「ウィンターチョコレート」と名付けられた「冬のチョコレート」。
去年は気付いたら売り切れだったんですよねえ。

ウィンダーチョコレート

ブルーを基調にしたちょっと幻想的なパッケージです。
他の地球食のチョコレートと同じく、フェアトレード&オーガニックで植物油脂・乳化剤不使用。

中身

おなじみの白いフィルムに包まれています。
ウィンターチョコレートの特長はシナモンやカルダモンを使ったスパイシーな香り。この時点で既にすごく豊かな香りが漂っていて、ウットリです。

断面図

断面図。いちおうフィリングの入ったタイプなんですがいまひとつ分かりづらいですな。

なめらかなミルクチョコレートの中にスパイスの香りが絶妙なプラリネが入っていて、とっても甘いんだけどエキゾチックな大人の味です!美味!!ただしシナモン+カルダモンの独特な風味だけに、ものっすごい好き嫌いは分かれそう。チャイとか好きな人ならハマると思います。
パケもかわいいし、味もインパクトあるので友チョコとかちょっとしたプレゼントにも喜ばれそう♪

これは本当に冬だけしか食べられないので買いだめしておきたいなー(*´v`*)

 

【商品情報】
公式楽天ショップ>>第3世界ショップ Asante Sana
ここでも買えます>>《選べるメール便♪》《秋冬限定》フェアトレード ウィンターチョコレート

 

ピープルツリー カプチーノミルクチョコレート(フィリングタイプ)

ピープルツリーのフィリングタイプチョコレート「カプチーノ」を食べてみました。
これでフィリングタイプは制覇したことになりますな。

ラムミルクチョコレート
プラリネミルクチョコレート

ピープルツリーカプチーノ

このカプチーノはミルクチョコレートの中に、
コーヒーパウダーとヘーゼルナッツパウダーを練りこんだチョコフィリングが
入っています。
コーヒーとミルクチョコレート。そしてヘーゼルナッツ。
もうね、おいしいに決まってるよね。

ピープルツリーフィリングタイプ

形状は毎度おなじみのシンプルなタイプ。
チョコとコーヒーのいい匂いがふわーーーんと漂ってきて、たまらんです。

カプチーノチョコ断面図

断面図。
濃い色のフィリングなので、ほとんど分かりませんねえ。汗

食べてみると、意外とコーヒー味がシッカリビターで
甘いミルクチョコレートと合わさって絶妙な味わいです。なにこれおいしい。
3種類を買ったときは正直ラムとプラリネが本命で、このカプチーノは
他の2種類買ったならコレもついでに買っとくか、くらいの位置づけだったんですが、
これは今後単品でも買っちゃうレベル。
いや、ラムとプラリネもおいしすぎるのでセットで買っちゃいますけどね。

 
【商品情報】
公式サイト>>People Tree(ピープルツリー)
ここでも買えます>>PeopleTree (ピープルツリー) フェアトレード チョコレート

 

ピープルツリー プラリネミルクチョコレート(フィリングタイプ)

大好きなピープルツリーのフェアトレードチョコレートの季節です。
乳化剤不使用で溶けやすいから、秋冬しか食べられないだけに
手元にあるとほんとホクホクしてしまいます(*´v`*)

ピープルツリー板チョコ

いま手元にあるのはこの3つ。
フィリングタイプのラム、カプチーノ、プラリネです。
ラムミルクチョコレートの感想はこちら

プラリネミルクチョコレート

今日はプラリネミルクチョコレートを食べてみることにしました。
プラリネというのはチョコレートにヘーゼルナッツのパウダー(またはペースト)を
練りこんだものです。
チョコ+ヘーゼルナッツ。最強の組み合わせ。

フィリングタイプチョコ中身

かわいい図柄の紙を開くと、中は白いフィルムで覆われています。
フィリング(詰め物)の入ったタイプなので、けっこう分厚くてどっしりしてます。
そして、すでにとっっってもいい香りがしていますー!!

フェアトレードチョコ

つややかで美しい表面。 ああ・・・至福(*´ д`*)
早く食べたい気持ちを抑えて、とりあえず断面写真を撮ってみました。

プラリネチョコ断面図

断面図。
茶色いクリーム(といってもトロリとしているわけではありませぬ)が詰まっています。
口の中に入れると、ミルクチョコレートの風味とヘーゼルナッツの香りが
ぶわっっっと広がって、そりゃもうね、美味!!!!!としかいいようがありません。
いやーーーなんでこのシリーズこれまで食べたことなかったんだろ。
もっと早くから知っていればーーー!!!と思うくらいおいしいです。
ヨーロッパ系のミルク感たっぷりのチョコだし、黒砂糖使ってるので
人によっては好き嫌いがあるかもしれませんが、私はメロメロです(*´ω`*)

 

【商品情報】
公式サイト>>People Tree(ピープルツリー)
ここでも買えます>>PeopleTree (ピープルツリー) フェアトレード チョコレート

 

 

ピープルツリーのフェアトレードチョコレート予約開始!

植物油脂、乳化剤無添加のおいしいチョコレート、
故に溶けやすく秋冬限定販売になっている
ピープルツリーのフェアトレードチョコレートの予約受付開始です(≧∀≦)

ピープルツリー

以前書いたピープルツリーのチョコレートの記事はこちら

この季節を待っていたよーーーーー!!!
全種類買い揃えたい…(*´ω`*)
いやでも一気に買うと一気に食べちゃうし…という葛藤をしております。

まだ食べたことない人はぜひ!!
あっ、かわいい牛のミルクチョコおすすめです!!

予約はこちら♪>>PeopleTree (ピープルツリー) フェアトレード チョコレート

 

 

ピープルツリーフェアトレードチョコレート 大人のラムミルクチョコレート

よく食べているピープルツリーの植物油脂・乳化剤不使用のチョコレート。
いつもは、ミルクやビターなどのシンプルなものが多いんだけど、
中にフィリングの入ったタイプを初めて食べてみました!

ピープルツリーラムチョコ

ラム&ミルクチョコレート。
ああ、私の大好きな組み合わせ(*´ д`*)!!!
もうね、おいしいに決まってます。

ピープルツリーチョコ大きさ比較

このラムのチョコレート、いつものに比べサイズがでかいです。
いつものは1枚50g、ラムのフィリング入りチョコレートは100g。
大きいだけでなく、厚みもあります。

ラムチョコレート中身

なるほど、こういう形状だから分厚いのね。
この段階で、ラムとチョコレートの香りがふわーーーっと広がっております。

写真撮ってる場合じゃない。早く食べたい。

ラムチョコ断面

断面。
ラム酒の効いたチョコレートクリーム(ガナッシュ)が入ってます。

周りのなめらかなミルクチョコレートと、オトナの味のチョコレートクリームの
バランスが良くて最高です!!!
なにこれ、超おいしい。なんでこれまで買わなかったんだろう。
ていうか、今年まで存在を知らなかったことが悔やまれる。

ピープルツリーのフィリングタイプのチョコレートは、このラムの他にも
カプチーノ、プラリネと計3種類あるそうです。
うう、どれも美味しそう。食べたい!
しかし、今期はもう販売終了なので、また秋まで待たねばなりません。
秋になったら、50gタイプと100gタイプと合わせて全種類オトナ買いしたい!!

 

【商品情報】
公式サイト>>People Tree(ピープルツリー)
ここでも買えます>>PeopleTree (ピープルツリー)楽天店 フェアトレード チョコレート

 

地球食ヘーゼルナッツチョコレート 乳化剤・植物油脂無添加のおいしいフェアトレードチョコレート

乳化剤・植物油脂無添加のおいしいフェアトレードチョコレート、
地球食のヘーゼルナッツチョコレートです。
前に同じシリーズのミルクチョコレートをご紹介したので、今日はサクサク行きましょう!
地球食ミルクチョコレート

地球食ヘーゼルナッツチョコレート

ナッツは大概どれも好きなんですけど、中でもヘーゼルナッツのおいしさは異常。
初めてヘーゼルナッツを食べたのは高校生くらいのときだと思いますが
(たしかバイトしてたケーキ屋さんで、キャラメリゼしてあるやつを初めて食べた)
おいしすぎてビックリしたのを憶えています。

ヘーゼルナッツとチョコレートの組み合わせは最強。

ヘーゼルナッツごろごろ

けっこうごろんごろんとヘーゼルナッツが入ってます。
所により一部ナッツの存在しない箇所もありますが、これぐらいは全然許容範囲。

地球食フェアトレードチョコ

味わい深いミルクチョコレートとヘーゼルナッツ。

ああ・・・・・・至福(*´ω`*)

ナッツごろごろチョコレートはうまく割れないところが難点ですが、
そんなこと気にしない。

地球食のチョコレートも、ピープルツリーのチョコレートと同じく
寒い期間限定販売(植物油脂無添加のため溶けやすいから)なので、
また次の秋冬までお別れです。ああ、淋しいのう。

 

【商品情報】
公式サイト>>(株)プレス・オールターナティブ(第三世界ショップ)
ここで買えます>>自然食品店やオシャレな雑貨屋さんでごく稀に見かけます(ネット買いが確実)

公式通販サイト(楽天店)>>作り手の想いを届けるフェアトレードオーガニックチョコレート

 

 

ピープルツリーのフェアトレードチョコレート(板チョコ)はちょっとしたプレゼント・義理チョコにも!

地球食のチョコレートと同じく、私が大好きな板チョコ
「ピープルツリー フェアトレードチョコレート」です。

何が好きって、このパッケージ。

ピープルツリーチョコレート

牛が、ウシがかわいいぃいぃぃぃぃいいい!!(*´ д`*)

このヘタウマな牛の絵を初めて見た時、
もうズキュゥゥゥゥゥゥゥンとハートを射抜かれました。
カワイイ。好みど真ん中ストライク。
右のカカオの絵も、何気ないけどとっても味があるではありませんか。

この絵を描いているのは、大神慶子さんというイラストレーターさんだそうです。http://keikooogami.com/
ああ、どの絵もカワイイ。キモカワイイ。(←誉めてます。)大好き。

この牛がかわいいカワイイと言っていたら。
お友達のオリジナルキャンドル作家 池田貴美子さん(ステキ女子)の
Amie(アミ)キャンドルのロゴを作ったのもなんとこの大神さんなんだとか!
http://ameblo.jp/amie9331/ ←こちらのいちばん上の「Amie」というロゴ

うおおぉぉぉおおーーーAmieのロゴかわいいなーーーとは思ってたのよ!!
こんな素敵なご縁があって、大神さんにお願いしたんだそうです。
なんかもう・・・色々素敵すぎる・・・(*´ω`*)

ピープルツリーの牛

この牛があまりにも愛おしすぎるので、このチョコを食べた後は
毎回包みを取っておいて、しおりを作っています。
せっかく作って「カワイイ・・・(*´ω`*)」と満足してもいろんなところで無くしてくるので、
食べては作り、なくしては食べ・・・という感じ。

牛が牛がと言ってますが、このピープルツリーフェアトレードチョコレートは
パッケージがかわいいだけでなく、味もとってもおいしいんです。
今回手元にあるこのミルクとオーガニックビター以外にも
ヘーゼルナッツ、オレンジ、ホワイト・クリスピー、レーズン&カシューナッツ、シナモン、
ビター・レモンピールなどなど、いろんなフレーバーがあるんですよ。

ピープルツリーチョコ中身

中身。 シンプルな白いフィルムに包まれています。
チョコレートも、シンプルな模様。
外紙の裏に、薄い文字でフェアトレードについて書かれています。

フェアトレードって、とってもいい取り組みだと思うんだけど
あんまりそれを前面にババーンと押し出されるとちょっと気恥ずかしいというか。
このチョコは、フェアトレードについてきちっと表示しつつも、
主張が控えめであるところがイイ。
これなら、見た目的にも味的にも価格的にも、気軽に買えて
自分でおいしく食べられるのはもちろんのこと
ちょっとしたお礼のプレゼント(友達に本やCDを借りたお礼とか)や
バレンタインの義理チョコ・友チョコとしてもピッタリだと思います。

ピープルツリー板チョコ

50gとやや小ぶりなサイズなので、気軽にもしゃもしゃ食べてしまう。
植物油脂や乳化剤を使っておらず、チョコレートらしいストレートな味が楽しめます。
その代わり、温度にデリケートで溶けやすいので、秋冬だけの限定販売です。
時期的に、もうそろそろ買えなくなるかも。

ピープルツリー牛
それにしてもこの牛の絵は反則。
見たら買ってまうやないか。

カワイイ。 ああカワイイ(*´ω`*)

(でも友達にあげたら、この牛に対する
反応は微妙だった・・・。
好き嫌いが分かれるのかも・・・。)

【商品情報】
公式サイト>>People Tree(ピープルツリー)
ここでも買えます>>PeopleTree (ピープルツリー)楽天店 フェアトレード チョコレート