bubo(ブボ)マカデミアナッツチョコレート フェリシモ幸福のチョコレート2014

ナッツチョコが大好きです。
ノアゼットが最高だけど、アーモンドもいいし、ピーナッツもいい。
そして忘れちゃいけないのがマカダミアナッツ!!

スペインはバルセロナのショコラトゥリ、bubo(ブボ)のマカダミアナッツチョコレートです。

ブボチョコレート

フェリシモのチョコレートバイヤーのみりさんもオススメというので注文したこれ、実は最初ちょっと迷ったんですよね。というのも、製品説明には

直径2cmもあるような大粒のマカデミアナッツをホワイトチョコでカバーし、さらにココアパウダーでドレスアップ。ナッツの香ばしさと、ミルキーな味。ほんのりきいた塩味で男性にもおすすめ!

となってましてね。塩○○系がそれほど好きではない私としては、うーん、どうなのかなーと思ったからです。いや、うん、買ったけど。

ブボ

缶入りで、アルミのフイルム?をはがす瞬間、ワクワクします(*´ω`*)

bubo中身

中には想像以上に大粒のチョコレートがごろごろと入ってます。

一粒の大きさ

この大きさ感、伝わりますでしょうか。直径2cm超えてます。でかい!

bubo断面図

割ってみると、中のマカダミアナッツの大きさにもよりますがチョコ層もかなり厚めです。

ガリッと食べると、最初に周りのココアパウダーのほろ苦さがあって、そしてホワイトチョコのミルキー感がくるんですが、とってもバニラの香りが高いです!よく見ると、ホワイトチョコ部分に黒い粒が見えてますもんね。

そして予想外だったのは、私はてっきりソルティーなマカダミアナッツにチョコがけしてあるのかな~と思っていたのですが、マカダミアナッツ自体は淡白なそのままのお味で、ホワイトチョコ部分が塩ホワイトチョコだったんです。

ココアパウダーのほろ苦さ、ミルク感の強いホワイトチョコ、バニラの香りと塩、そしてすべてを受け止めつつカリカリとした食感が楽しいマカダミアナッツ。

美味ーーーヾ(´∇`)ノ

これは人気があるというのも納得の味わいです。
ひと粒でけっこう満足感があるので、ちびちび楽しめそう。のわりにもう半分以下になってるけど。

 

【商品情報】
公式サイト>>bubo
ここで買いました>>FELISSIMO フェリシモ幸福のチョコレート

 

VALOR(バロール)ミルクチョコレート スペインの定番チョコ

ヨーロッパのチョコレートといえば、スイスにベルギー、ドイツ、イタリア、フランスと
おいしいのが盛りだくさんですよね。
今回、はじめてスペインのチョコレートを食べました。

VALOR(バロール)のミルクチョコレートです。

バロールミルクチョコレート

カルディでたまたま見かけて買ったのですが、バロールは1881年創業と歴史も古く、
スペインでもとっても有名なチョコレート会社だそうです。
デパ地下やスーパー、空港などでもどこでも売っている定番チョコレートのようですよ。

バロール板チョコ

中身。
アルミ箔で包まれたチョコレートは、わりとフラットで繊細な模様が描かれています。
やや溶けかけたものを冷蔵庫に入れておいたせいで、少々見苦しい感じになってます。汗

スペインミルクチョコレート

かなり甘めでミルク感たっぷりの板チョコです。美味。
ややなめらかさに欠けるきがしないでもないけど、それはもしかして保存状態が悪かったせいかもしれません・・・。

公式サイトを見ると、すごく豊富な種類がある模様です。
いろいろ食べ比べてみたい・・・。
いつか、ヨーロッパチョコレート巡り旅行とかしてみたいなー(*´ω`*)

 

【商品情報】
公式サイト>>VALOR (スペイン語です・・・汗 下の方で英語版も選べます)
ここで買えます>>カルディコーヒーファームなど