HENRI LE ROUX(アンリルルー)ケーク ショコラ・グリオット

濃厚そうなチョコレートのパウンドケーキを発見したので買ってみました。HENRI LE ROUX(アンリルルー)のケーク ショコラ・グリオットです。

チョコレートとグリオット(チェリー)の組み合わせ、好きだ!期待!!

アンリルルーチョコレートパウンドケーキ

アンリルルーといえば、CBS(キャラメルブールサレ)をはじめとしたキャラメルと、ボンボンショコラのお店だと思ってたんですけど、こういう焼き菓子なんかもあるんですね(*’ω’*)季節限定商品だそうです。

パッケージもおしゃれ。箱の大きさはだいたい14.5cm×9.5cm×7cmくらい。

アンリルルーケーキ

リボンをほどいてふたをあけると、こんな感じ。エージレスで脱酸素加工してあるので、日持ちは2週間ほど。

HENRILEROUXケークショコラグリオット

出すときにチョコレートとバターとキルシュ(チェリーのお酒)の香りがブワッと広がって、期待感が高まります。あと、想像以上にしっとりしてる感じ。

ケークショコラ・グリオット断面図

断面図。しっとりどっしりと水分を含んだチョコレートケーキに、ところどころグリオット(チェリー)のキルシュ漬けが入ってます。

アルコール感はそれなりに飛んでると思うけど、お酒の香りがするので子どもちゃんには向かないかも。オトナのお菓子です(ФωФ)

しっとりパウンドケーキ

このしっっっっとりした感じが伝わるでしょうか・・・シロウト写真では難しいよヽ(;▽;)ノ

チョコレート感もたっぷり、チェリーとのバランスもよし、コーヒーにも紅茶にも合いそう。また食べたいです!!

 

【商品情報】
公式サイト>> HENRI LE ROUX
ここで買いました>> アンリルルー 新宿伊勢丹店

 

 

 

ANTIQUE(アンティーク)の割れチョコブラウニーと2回目マジカルチョコリング

友人と歩いていて、あ、アンティーク寄りたいと彼女が言うので行ってきました。
見ていたら何となく欲しくなったので、結局私も買っちゃいました。
その場で焼いてるとこって匂いにやられるよね・・・笑

割れチョコブラウニー

ANTIQUEの割れチョコブラウニーです。袋にざっくりと入れられて250円でした。
ブラウニーっておいしいけど、そういえばあんまり売ってない気がする。
なんとなくお母さんが焼いてくれるお菓子、または自分で作るお菓子ってイメージです。
(うちのおっかさんは焼いてくれたことないですけど・・・)

アンティークブラウニー

割れチョコブラウニーという名前だけあって、割れたようなちぎれたような形のものが
4つほど入っています。写真は半分くらいの量です。
ブラウニーってけっこうずっしりしてるので、これで250円ならけっこうお得かな?

ブラウニー断面図

入っているのはチョコチップのみ。
個人的にはブラウニーにはできればクルミも入っていてほしい。
あとチョコチップじゃなくてもっとでかいチョコがごろんごろん入っていると嬉しい。
でもまぁチョコチップがけっこうたくさんごろごろと入っていて、しっとりどっしりしていて
ブラウニーらしい味わいです。
あー久しぶりだなぁブラウニー。コーヒーのお供に最適。

マジカルチョコリング

マジカルチョコリングも買っちゃいました。
POPに「●○△●△▲(←忘れた)が新しくなっておいしくなりました!」みたいに
書いてあったのでつい。

でも自分で買うの2回目のマジカルチョコリング初心者な私には前と何が違うのか
まったく分かりませんでした。しょぼーん。

アンティークチョコリング

チョコリングのほうにはクルミが少し入っているので、ブラウニーの方には敢えて入れてないのかもしれません。被り過ぎるから?

これ、カロリー激高な味わいで食べるとちょっと罪悪感が涌くのですが、それがたまらん。
おいしいけど、自分からはわざわざ買いに行かないかな~。
私にとってアンティークは「たまたま誰かに行こうって誘われたら行くけど、自分ひとりでは行かない感じのお店」です。

 

【商品情報】
公式サイト>>HEART BREAD ANTIQUE
ここで買えます>>アンティーク店舗、デパート・SC催事など

オンラインショップ>>アンティークオンラインショップ

憧れのオトナのお菓子 ブルボン シルベーヌ

大人になって良かったなぁと思うことは、
子供の頃はなかなか買ってもらえなかったお菓子を自分で買えるところ。

・・・小さい。あまりにも小さい。

シルベーヌ

かつては高嶺の花だったシルベーヌだって買えちゃいます。
・・・ていうか、シルベーヌって意外とお酒が効いてるから、子供の頃は食べられなかった
というのもあるんですけど、「高級で憧れのお菓子」であったことには間違いないです。

このシルベーヌ、なんと誕生30周年を迎えたそうですよ!
ロングセラーだね!そういえば、昔は似たようなお菓子がいろいろあったと思うけど
こうして今もそのまま残ってるのってシルベーヌぐらいなのでは?

シルベーヌ中身

袋を開けたところ。プラトレーにお行儀よく並んでいます。6個入り。
甘い香りがたまらんです。

大きさ

この薄紙もなんとなく高級感があるような気がして憧れでした。
ケーキじゃないのにケーキみたい!みたいな。いや、ケーキと言えばケーキなんだけど。

シルベーヌ断面図

シルベーヌ断面図。
ふわっとしたスポンジにクリームがサンドしてあります。
上の丸いチョコの中にはレーズンが入っています。全体的にオトナの味。
市販のお菓子としてはけっこうお酒が効いているので、お子さま向けではないのは確か。
最近はシルベーヌのファミリーパック(ミニサイズがいっぱい入ってるやつ)みたいなのも売ってるけど、あれもお酒が入っているのでしょうか?

ファミリーパックを見ると、シルベーヌがいっぱい入ってるううううーーー!!!
しかもバニラとココアの2種類の味!!!買おうかなっ♪♪♪と毎回思うのですが、
未だ1度も買ったことがありません。
だって、ファミリーパックのシルベーヌは上にレーズンが乗ってないんだもの。
これがなきゃシルベーヌじゃないやないか!!と思ってしまう。
・・・シルベーヌの価値や魅力ってあのレーズンに集約されてるのかしら・・・汗
(かといって、「レーズンチョコ」として売っているものを見ても食指が動かない・・・)

 

【商品情報】
公式サイト>>ブルボン シルベーヌ詳細
ここで買えます>>全国スーパー等

オトナ買いするなら>>ブルボン シルベーヌ 5箱入

 

とろうまっ!湯田牛乳の濃厚チョコレートブリュレ

濃厚に甘いものが欲しいいいぃぃーーー!!!というときに
タイミング良くとってもいいものをいただきました。

チョコブリュレ

湯田牛乳公社のチョコブリュレです。
ホルスタイン柄の箱に入っています。
3種セットでお取り寄せしたからチョコのをあげる、という太っ腹なHさんのおかげで
おいしいものにありつけました。ごちそうさまです。

2つ入り

ふたつ入りです。
冷凍状態なので、箱の裏の解説どおり冷蔵庫で3時間を目安に解凍します。

湯田牛乳チョコブリュレ

解凍したところ。
ココアパウダーがかかった、チョコレートプリンといった様相です。
ブリュレ(brûlée=焦がした)してないのに、チョコブリュレとはこれいかに。
このココアパウダーが焦げ目に見立ててあるという意味なんでしょうか。

チョコブリュレ器

アルミ製っぽい浅型の容器です。ひとつ100g。
同シリーズの2品(クレームブリュレ、チーズクリームブリュレ)はちゃんと
上がキャラメリゼしてあってブリュレになっているそうなので、
単にシリーズとして名前を統一したってことなのかも。

食感

表面は色が濃く、やや固くてどっしり系なのかな?という印象だったのですが
スプーンを入れてみてビックリ、とってもやわらかいです。
とろとろで、チョコレートと生クリームの味が濃厚で、これは美味!!!
原材料も、生クリーム、牛乳、加糖卵黄、チョコレート、砂糖、全卵、ココアパウダー
と、要らない化学成分はなく、安心して食べられます。
表面のココアパウダーは苦味がありますが、全体的には子供ちゃんでも
食べられる味だと思います。
んー美味。また食べたい。なのに、なかなか手に入るところがないのが辛い。

 

【商品情報】
公式サイト>>湯田牛乳公社
ここで買えます>>湯田牛乳 3種のブリュレセット

LeTAO(ルタオ)のショコラドゥーブルはチョコレートとチーズのハーモニーが美味と私の中で評判に

LeTAO(ルタオ)といえば、2層になったチーズケーキ「ドゥーブルフロマージュ」が
有名ですが、同シリーズの「ショコラドゥーブル」を買ってみました!
前から食べてみたかったんだよねぇ。

ルタオのショコラドゥーブル

なんかすっかりチーズケーキ類が有名なルタオですが、
もともとはチョコレートカンパニーだそうです。へぇーへぇー。
そういえば、あのピラミッド型のチョコレートも有名だもんね。

評判のチーズケーキと、もともと本職のチョコレートが出会っちゃったらどうなるか!

そりゃ多分おいしいでしょうー(≧∀≦)

LeTAO

厚手の紙できちっと包んであります。
シールが貼ってあるけど、このシールなしでもきちっと包み込んであります。
いやお見事。

紙を広げたところ

紙を開いたところ。
おおーーー!!おいしそうですね!!!
開けるときに、まぶしてあるクラム(そぼろ状のもの)がちょっと飛び散るので要注意です。

ショコラドゥーブル(ホール)

お皿に出してみたところ。
見た感じ、チョコレートケーキですね(*´ω`*)
でも、ふわーんと広がる香りはチーズケーキ&チョコレート。これいかに。

直径12cmくらいの大きさなので、正直これひとつ一人でいける気がします。
いや、思いとどまったけど。

ショコラドゥーブルをカットしてみた

切ってみたところ。
上の白い部分はふわんと柔らかいムース層、下の茶色い部分はどっしり系です。
切り始めはすごいスッとナイフが入ったのに、途中で手ごたえが急に重くなって
アレ?って思った。

まずは、全体を一口ぱくり。
濃厚なチーズとチョコの味わいが複雑にからみあいつつ広がって美味です!!

ふわふわチーズとチョコチーズの2層

白い部分だけを食べると、ふわふわのマスカルポーネチーズの味がぶわっと広がって、
ムースが あっという間に口の中でとろけていきます。
ああー、この部分だけおなかいっぱい食べたい・・・。

下の茶色い層は、てっきりチョコレートのみの風味なのかと思っていたら、
チョコレートとクリームチーズでできたベイクドチーズケーキになってました。
チーズの味も濃厚だけど、チョコも決して負けてません!
チョコのほろ苦さがチーズの酸味と合ってるー!!
コーヒーのお供にぴったりな味です。

通販で買うと冷凍の状態で届くので、冷凍庫に入れておいて
好きなときに食べられるのもうれしいかも。 また食べたい!!

 

【商品情報】
公式サイト>>小樽洋菓子舗ルタオ
公式楽天店>>LeTAO(小樽洋菓子舗ルタオ)
ここで買えます>>デパート、北海道物産展など

 

祝!ロッテのチョコパイ30周年!もっとケーキしっとり、チョコしっかりに。

みんな大好き、ロッテのチョコパイ!!
なんと今年30周年だそうですよ!

ロッテチョコパイ

私が生まれる前からあったんだー!!! (嘘ですごめんなさい嘘です)

チョコパイ30周年
えーと、小学生になるかならんか
くらいの頃からあったようです。
そういえば、小学生のころには
「チョコパイ」は私の中で
「ちょっと高級な、たまーにしか食べられないお菓子」だったような。

今や自分で好きなときに買えるようになったよ。
オトナになったものです・・・しみじみ。

チョコパイ個包装

中の個包装。
個包装なのは仕事のおやつに持っていったりできるので便利。

チョコパイといえばこのロッテのチョコパイと 森永のエンゼルパイが双璧
かと思うのですが、私は断然ロッテのチョコパイ派です。
理由は単にマシュマロが好きじゃないからなんですが。
一時期、マシュマロ(ギモーヴ)が何故かすごくもてはやされた時期がありましたが
私はあのぐにゃっとねちっとした食感がキライなのです。
でも、ロッテのチョコパイより森永エンゼルパイのほうが歴史は古いんですって!

>>森永エンゼルパイの歴史
>>ロッテチョコパイvs森永エンゼルパイだったら?(OK WAVE)

このOK Waveの回答を見ると、エンゼルパイのほうがやや優勢だよ(´;ω;`)

チョコパイ断面図

・・・チョコパイを切ってみたのは初めての経験です。
いつもそのままがぶっと食べるもんねえ。
しっとりしたケーキにクリームのサンド、チョコレートのコーティング。
「今年あたらしい魔法をかけました」というキャッチフレーズで
これまで以上にケーキはしっとり、チョコがしっかりになったそうですよ!

疲れた時なんかに食べると、ふわぁ~~~(*´ω`*)ってなるお菓子です。

ロッテのチョコパイはチョコレートケーキ
チョコパイはてっきり「チョコレート菓子」
あるいは「準チョコレート菓子」だろうと思っていたら
名称表示が「チョコレートケーキ」になってました!!
(チョコレート・チョコレート菓子には厳しい「種類別名称」の分類があるのですが
「チョコレートケーキ」という表示は初めて見たわ・・・。
今まで気にしてなかっただけかもしれんけど・・・。)
「チョコレート菓子」を「チョコレートケーキ」というふうにしているのかな???
今度、スーパーでロッテ以外のチョコパイ系お菓子をよく見てみたいと思います。

【商品情報】
公式サイト>>ロッテ CHOCO PIE(チョコパイ)
ここで買えます>>スーパー、コンビニなど