ピープルツリー 抹茶チョコレート&チョコデザートバー抹茶

すっかり秋らしくなってきて、秋冬限定のチョコレート解禁の時期になりました。
ラミーとかバッカスとかメルティキッスとかね。

私が毎年楽しみにしているのは、ピープルツリーのフェアトレードチョコレートです。

この牛の絵が大好きすぎて、食べたあと包み紙でしおりを作ってしまうくらいなのですが、ピープルツリーのチョコレートはパケがかわいいだけでなく中身もほんとおいしいのです。

ピープルツリーはフェアトレード製品(衣類・雑貨・食品など)を扱っているブランドで、チョコレートもカカオをはじめ有機&フェアトレード原材料にこだわって作られています。

フェアトレードとかオーガニックとかを置いといても、「乳化剤・代替油脂不使用のスイス産」ていうだけでもおいしそうでしょ(n*´ω`*n)
※デザートバーはヒマワリ油使用です

ただし、フレーバーによっては黒糖を使っているものもあるので、初めて食べる人はちょっとクセがある風味だと感じるかもです。

で、今年の新作がこれ。
抹茶フレーバーのタブレットとデザートバーが出たのでさっそく買いましたとも!

まずはピープルツリーフェアトレードチョコレート「抹茶ホワイト・ライスキノアパフ」から。

着色料を使っていないのに、けっこうしっかりと抹茶色をしています。

裏を見ると、つぶつぶのパフが見えます。
米粉とキノア(キヌア)のパウダーでできているとのこと。

口に入れたときは抹茶の風味が比較的軽やかで、あ、これはさっぱり系の抹茶チョコかな、と思いきや、最後のほうにしっかりと抹茶の苦みが感じられて、抹茶チョコ好きとしてもかなり満足感高いです。

サクサクとしてライスキノアパフの食感も楽しい。

フェアトレードチョコデザートバー「抹茶ミルク」。
外はミルクチョコレートがかかっています。

断面図。タブレットよりちょっと濃い抹茶色をしています。

抹茶部分はちょっとフンワリとしていて口溶けがよく、しっかりと抹茶味。
これめっちゃ好みだわーーーーー(*’ω’*)!!

もともと抹茶チョコに目がないというのもありますが、2種類とも大満足でした。
これは見かけたら必ず買ってしまうやつや・・・。

ピープルツリーのチョコはオーガニック食品屋さんや雑貨屋さんでよく売ってるのでぜひ。

パッケージがかわいいので、バレンタインの友チョコにも喜ばれます\\\\٩( ‘ω’ )و ////

 

【商品情報】
公式サイト>>People Tree(ピープルツリー)
ここでも買えます>>ピープルツリー楽天店 フェアトレード チョコレート

 

 

 

People Tree(ピープルツリー)ベジチョコシリーズ

今年もピープルツリーの乳化剤無添加チョコの季節がやってまいりました。溶けやすいため冬季限定でしか販売されていないので、ここぞとばかりに買い込みましたよヽ(•̀ω•́ )ゝ

ピープルツリー2016

相変わらず、定番ミルクチョコの牛の絵はカワイイ。

今年は「ベジチョコ」シリーズ4種類が新登場です。ベジチョコの「ベジ」は野菜や果実など、植物から作られている、という意味が込められていて、牛乳等を使わず作られています。

ピープルツリーチョコこだわり

ここでピープルツリーのチョコのおさらい。フェアトレードにこだわり、乳化剤を使わず時間をかけてコンチングを行い、それ故にデリケートで溶けやすいため秋冬限定販売。

この解説にも牛くんが使われていて大満足。

ピープルツリーチョコうし

ベジチョコシリーズのパッケージを開いたところにも、牛くん登場。好き(*´Д`)

ベジチョコシリーズ

さて、ベジチョコ4種類ですが、

  • オーガニック・ビター
  • ビター・レモンピール
  • ビター・ザクロ
  • ココナッツミルク

で、ビター系メインなので見た目はほぼ変わりません。ココナッツミルク以外。いちばん上の明るい色のがココナッツミルクです。

ベジチョコひとかけら

1枚50gで、重さ、サイズ、タブレットの形状はこれまでと同じ。

ベジチョコレモンピール&ざくろ

オーガニックビターとココナッツミルクは何も入ってないプレーンなタイプですが、ビターレモンピールは粒状のレモンピールが、ビターザクロには小さなザクロゼリーが入っています。

シンプルだけどキリッとカカオの味わいが楽しめるオーガニックビター、甘みとほろ苦さのあるレモンピールの食感がおいしいビターレモンピール、リンツのタブレットのカシスと同じく甘酸っぱいザクロゼリーの粒がアクセントになったビターザクロ、ココナッツシュガーにココナッツミルクパウダーたっぷりでいわゆるミルクチョコとも劣らないまろやかさのココナッツミルク。

どれも、おいしいぃーーー(n*´ω`*n)

個人的にはザクロとココナッツミルクが特に好きかなー。特にココナッツミルクは、これまでの定番を含めてもかなり上位に食い込むくらいかも。(ココナッツ大好き)

でも、どれもリピートしたいクオリティです。ベジチョコシリーズは、パッケージもカラフルでカワイイので、ちょっとした差し入れとかにも使いたいです。冬季限定だけどね!
 

【商品情報】
公式サイト>>People Tree(ピープルツリー)
ここでも買えます>>PeopleTree (ピープルツリー)楽天店 フェアトレード チョコレート

 

ピープルツリー フェアトレードチョコ デザートバー5種

毎年の秋冬のおたのしみ、牛の絵がたまらないピープルツリーのチョコレート。この秋冬は通常のタブレットに新フレーバー2種(ホワイトジンジャー&レモンとカラメルクリスプ)が出ただけでなく、新たなカタチの「チョコデザートバー」が発売されました!

ピープルツリーチョコレート

タブレットと同時にもちろん5種買いですよ。(`・ω・´)

ピープルツリーチョコバー

左から、
ココナッツ&マンゴー シリアルクリスプ
レモンミルク
ミルキー
ストロベリーミルク シリアルクリスプ
カフェモカ
の5種類です。どれかひとつ選べとか言われても無理なので躊躇なく全種買いです。

チョコバー中身

袋を開けるとミルクチョコレートに包まれたチョコバーがにゅっと出てきます。特に飾り気もなくとてもシンプル。大きさは約10cm×2.3cm×1.3cmくらい。

チョコバー断面図

中身はホワイトチョコベースでそれぞれのフレーバーになっております。この写真はレモンミルク。

レモンミルク&ミルキー断面図

レモンとミルクだなんて、一緒にしたら分離しそうな組み合わせですが、味わい的にはさっぱりさわやかなレモンとまったり濃厚なミルクが好相性。けっこう酸味利いてます。レモンパウダー!な味わい。あ、でももちろんピープルツリーですから、ヘンな人工的な嫌な味はしません。

私の大好きな牛の絵が並んだミルキーは、その名のとおりミルク感たっぷり。疲れたときにガツンと1本。

カフェモカ&ココナッツマンゴーシリアルクリスプ断面

チョコレートとコーヒーってどうしてこんなに相性が良いのでせうね。コーヒーを飲むときに食べるチョコレートも最高だけど、コーヒーフレーバーのチョコレートもうまし。フィリングタイプのタブレットのカプチーノみたいな感じ。

ココナッツ&マンゴー シリアルクリスプは、最初ものっすごくココナッツ!!でザクザクの食感が楽しい。でもそれだけでは終わらず、あとからじわっとマンゴーの甘酸っぱさ登場です。なにこれめっちゃ好み。

ストロベリーミルク断面

けっこう鮮やかな色のストロベリーミルク・シリアルクリスピー。これは見た目にもクリスプ感分かりやすいですねー。フルーツ系チョコレートは合成香料臭で一口でムリ…となってしまう、もはや鬼門と言ってもいいくらいの存在ですが、さすがピープルツリー。全然平気。おいしい。おいしいよー。

個人的にベストはやっぱりココナッツ&マンゴー・シリアルクリスプかと。いや、でもこれはココナッツ大好きなのになかなかココナッツ使われてる手ごろなチョコって少ない、という点からも大きくポイントアップしてるかもです。どれも全体的にハズレなし。今期はもうそろそろお別れの時期ですが、また来年も買っちゃうと思います(*´ω`*)

 

【製品情報】
公式サイト>>People Tree(ピープルツリー)
ここで買いました>>ピープルツリー公式楽天市場店

ピープルツリー シナモンチョコレート

大好きなピープルツリーのフェアトレードチョコレート。
いつもの牛のミルクチョコと、今回はシナモンチョコレートを選びました。

ピープルツリーチョコ

シナモンスティックの絵がまたいい味だしてます。牛の魅力についてはもう何もいうまい。(またしおり作ろっと…)

ピープルツリーシナモン&ミルク

今回のこのシナモン、ミルクチョコレートに粉状シナモンを加えてあるので、見た感じミルクチョコレートと何の違いもありません。いちおう手前2つがシナモン、奥がミルクなんですけど、見た目はまったく同じ。

ひとかけら

でもにおいをかぐと、やっぱりシナモンの香りがふわっとしてくるのです。
口に入れると、濃厚でなめらかなミルクチョコレートとシナモンの香りがぶわっと広がって、もうね、至福(*´ω`*)
ああーーーなんでこんなにおいしいんでしょう!!

とはいえ、シナモンって多分好き嫌いが分かれるよね。苦手な人はこれダメかも。

そうでなくてもピープルツリーのチョコは精製した砂糖じゃなく黒糖を使っていてちょっと独特な味わい。さらにシナモンがプラスされてこの豊かな香りと味わいが私を溶けさせるのですけども、万人ウケするかと言われるとそれはちょっと難しいかもしれん。

でもこれ、おいしいよーーー!私は好き(*´ω`*)毎日食べたいくらいスキ。

 

【商品情報】
公式サイト>>People Tree(ピープルツリー)
ここでも買えます>>PeopleTree (ピープルツリー)楽天店 フェアトレード チョコレート

 

ピープルツリー カプチーノミルクチョコレート(フィリングタイプ)

ピープルツリーのフィリングタイプチョコレート「カプチーノ」を食べてみました。
これでフィリングタイプは制覇したことになりますな。

ラムミルクチョコレート
プラリネミルクチョコレート

ピープルツリーカプチーノ

このカプチーノはミルクチョコレートの中に、
コーヒーパウダーとヘーゼルナッツパウダーを練りこんだチョコフィリングが
入っています。
コーヒーとミルクチョコレート。そしてヘーゼルナッツ。
もうね、おいしいに決まってるよね。

ピープルツリーフィリングタイプ

形状は毎度おなじみのシンプルなタイプ。
チョコとコーヒーのいい匂いがふわーーーんと漂ってきて、たまらんです。

カプチーノチョコ断面図

断面図。
濃い色のフィリングなので、ほとんど分かりませんねえ。汗

食べてみると、意外とコーヒー味がシッカリビターで
甘いミルクチョコレートと合わさって絶妙な味わいです。なにこれおいしい。
3種類を買ったときは正直ラムとプラリネが本命で、このカプチーノは
他の2種類買ったならコレもついでに買っとくか、くらいの位置づけだったんですが、
これは今後単品でも買っちゃうレベル。
いや、ラムとプラリネもおいしすぎるのでセットで買っちゃいますけどね。

 
【商品情報】
公式サイト>>People Tree(ピープルツリー)
ここでも買えます>>PeopleTree (ピープルツリー) フェアトレード チョコレート

 

ピープルツリー プラリネミルクチョコレート(フィリングタイプ)

大好きなピープルツリーのフェアトレードチョコレートの季節です。
乳化剤不使用で溶けやすいから、秋冬しか食べられないだけに
手元にあるとほんとホクホクしてしまいます(*´v`*)

ピープルツリー板チョコ

いま手元にあるのはこの3つ。
フィリングタイプのラム、カプチーノ、プラリネです。
ラムミルクチョコレートの感想はこちら

プラリネミルクチョコレート

今日はプラリネミルクチョコレートを食べてみることにしました。
プラリネというのはチョコレートにヘーゼルナッツのパウダー(またはペースト)を
練りこんだものです。
チョコ+ヘーゼルナッツ。最強の組み合わせ。

フィリングタイプチョコ中身

かわいい図柄の紙を開くと、中は白いフィルムで覆われています。
フィリング(詰め物)の入ったタイプなので、けっこう分厚くてどっしりしてます。
そして、すでにとっっってもいい香りがしていますー!!

フェアトレードチョコ

つややかで美しい表面。 ああ・・・至福(*´ д`*)
早く食べたい気持ちを抑えて、とりあえず断面写真を撮ってみました。

プラリネチョコ断面図

断面図。
茶色いクリーム(といってもトロリとしているわけではありませぬ)が詰まっています。
口の中に入れると、ミルクチョコレートの風味とヘーゼルナッツの香りが
ぶわっっっと広がって、そりゃもうね、美味!!!!!としかいいようがありません。
いやーーーなんでこのシリーズこれまで食べたことなかったんだろ。
もっと早くから知っていればーーー!!!と思うくらいおいしいです。
ヨーロッパ系のミルク感たっぷりのチョコだし、黒砂糖使ってるので
人によっては好き嫌いがあるかもしれませんが、私はメロメロです(*´ω`*)

 

【商品情報】
公式サイト>>People Tree(ピープルツリー)
ここでも買えます>>PeopleTree (ピープルツリー) フェアトレード チョコレート

 

 

ピープルツリーのフェアトレードチョコレート予約開始!

植物油脂、乳化剤無添加のおいしいチョコレート、
故に溶けやすく秋冬限定販売になっている
ピープルツリーのフェアトレードチョコレートの予約受付開始です(≧∀≦)

ピープルツリー

以前書いたピープルツリーのチョコレートの記事はこちら

この季節を待っていたよーーーーー!!!
全種類買い揃えたい…(*´ω`*)
いやでも一気に買うと一気に食べちゃうし…という葛藤をしております。

まだ食べたことない人はぜひ!!
あっ、かわいい牛のミルクチョコおすすめです!!

予約はこちら♪>>PeopleTree (ピープルツリー) フェアトレード チョコレート

 

 

ピープルツリーフェアトレードチョコレート 大人のラムミルクチョコレート

よく食べているピープルツリーの植物油脂・乳化剤不使用のチョコレート。
いつもは、ミルクやビターなどのシンプルなものが多いんだけど、
中にフィリングの入ったタイプを初めて食べてみました!

ピープルツリーラムチョコ

ラム&ミルクチョコレート。
ああ、私の大好きな組み合わせ(*´ д`*)!!!
もうね、おいしいに決まってます。

ピープルツリーチョコ大きさ比較

このラムのチョコレート、いつものに比べサイズがでかいです。
いつものは1枚50g、ラムのフィリング入りチョコレートは100g。
大きいだけでなく、厚みもあります。

ラムチョコレート中身

なるほど、こういう形状だから分厚いのね。
この段階で、ラムとチョコレートの香りがふわーーーっと広がっております。

写真撮ってる場合じゃない。早く食べたい。

ラムチョコ断面

断面。
ラム酒の効いたチョコレートクリーム(ガナッシュ)が入ってます。

周りのなめらかなミルクチョコレートと、オトナの味のチョコレートクリームの
バランスが良くて最高です!!!
なにこれ、超おいしい。なんでこれまで買わなかったんだろう。
ていうか、今年まで存在を知らなかったことが悔やまれる。

ピープルツリーのフィリングタイプのチョコレートは、このラムの他にも
カプチーノ、プラリネと計3種類あるそうです。
うう、どれも美味しそう。食べたい!
しかし、今期はもう販売終了なので、また秋まで待たねばなりません。
秋になったら、50gタイプと100gタイプと合わせて全種類オトナ買いしたい!!

 

【商品情報】
公式サイト>>People Tree(ピープルツリー)
ここでも買えます>>PeopleTree (ピープルツリー)楽天店 フェアトレード チョコレート

 

ピープルツリーのフェアトレードチョコレート(板チョコ)はちょっとしたプレゼント・義理チョコにも!

地球食のチョコレートと同じく、私が大好きな板チョコ
「ピープルツリー フェアトレードチョコレート」です。

何が好きって、このパッケージ。

ピープルツリーチョコレート

牛が、ウシがかわいいぃいぃぃぃぃいいい!!(*´ д`*)

このヘタウマな牛の絵を初めて見た時、
もうズキュゥゥゥゥゥゥゥンとハートを射抜かれました。
カワイイ。好みど真ん中ストライク。
右のカカオの絵も、何気ないけどとっても味があるではありませんか。

この絵を描いているのは、大神慶子さんというイラストレーターさんだそうです。http://keikooogami.com/
ああ、どの絵もカワイイ。キモカワイイ。(←誉めてます。)大好き。

この牛がかわいいカワイイと言っていたら。
お友達のオリジナルキャンドル作家 池田貴美子さん(ステキ女子)の
Amie(アミ)キャンドルのロゴを作ったのもなんとこの大神さんなんだとか!
http://ameblo.jp/amie9331/ ←こちらのいちばん上の「Amie」というロゴ

うおおぉぉぉおおーーーAmieのロゴかわいいなーーーとは思ってたのよ!!
こんな素敵なご縁があって、大神さんにお願いしたんだそうです。
なんかもう・・・色々素敵すぎる・・・(*´ω`*)

ピープルツリーの牛

この牛があまりにも愛おしすぎるので、このチョコを食べた後は
毎回包みを取っておいて、しおりを作っています。
せっかく作って「カワイイ・・・(*´ω`*)」と満足してもいろんなところで無くしてくるので、
食べては作り、なくしては食べ・・・という感じ。

牛が牛がと言ってますが、このピープルツリーフェアトレードチョコレートは
パッケージがかわいいだけでなく、味もとってもおいしいんです。
今回手元にあるこのミルクとオーガニックビター以外にも
ヘーゼルナッツ、オレンジ、ホワイト・クリスピー、レーズン&カシューナッツ、シナモン、
ビター・レモンピールなどなど、いろんなフレーバーがあるんですよ。

ピープルツリーチョコ中身

中身。 シンプルな白いフィルムに包まれています。
チョコレートも、シンプルな模様。
外紙の裏に、薄い文字でフェアトレードについて書かれています。

フェアトレードって、とってもいい取り組みだと思うんだけど
あんまりそれを前面にババーンと押し出されるとちょっと気恥ずかしいというか。
このチョコは、フェアトレードについてきちっと表示しつつも、
主張が控えめであるところがイイ。
これなら、見た目的にも味的にも価格的にも、気軽に買えて
自分でおいしく食べられるのはもちろんのこと
ちょっとしたお礼のプレゼント(友達に本やCDを借りたお礼とか)や
バレンタインの義理チョコ・友チョコとしてもピッタリだと思います。

ピープルツリー板チョコ

50gとやや小ぶりなサイズなので、気軽にもしゃもしゃ食べてしまう。
植物油脂や乳化剤を使っておらず、チョコレートらしいストレートな味が楽しめます。
その代わり、温度にデリケートで溶けやすいので、秋冬だけの限定販売です。
時期的に、もうそろそろ買えなくなるかも。

ピープルツリー牛
それにしてもこの牛の絵は反則。
見たら買ってまうやないか。

カワイイ。 ああカワイイ(*´ω`*)

(でも友達にあげたら、この牛に対する
反応は微妙だった・・・。
好き嫌いが分かれるのかも・・・。)

【商品情報】
公式サイト>>People Tree(ピープルツリー)
ここでも買えます>>PeopleTree (ピープルツリー)楽天店 フェアトレード チョコレート